<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ちくちく

b0018784_184626.jpg


b0018784_1846281.jpg


さて、何ができるでしょう。001.gif

卵焼きみたい。
[PR]
by ts7dz | 2013-01-08 18:43 | ビーズ

ER雑感~S3-15まで

去年の秋から、平日WOWOWの無料放送枠でERを視聴中。

現在、S3の後半に差し掛かってますが、時代を感じさせる内容ですね。

90年代のアメリカと言えば、AIDS問題真っ只中。

主要キャラもAIDS患者だったり、それを取り巻く問題が続出。

今も変わりはないと思うけど、医療保険問題も常に浮き彫りにされていて、今のアメリカの問題を浮き彫りにしてると思う。オバマ政権続投で、この問題がどう動いていくのでしょうか。

アメリカって、自由主義の国。
自由って聞こえはいいけど、逆に解釈すれば、弱肉強食の世界だと思う。

医療保険もそうだけど、保険に入る入らないは個人の自由。
お金のある人は入れるけど、なんと6人に1人が保険に入れないという現実。
ERの舞台になっているシカゴの郡立病院は保険に入ってない人も診てくれることもあるという総合病院。
それ故、来る患者の中にはホームレスや低所得の人が少なくない。
よく言われるように、アメリカの医療費は日本の比にならないくらい高価なのです。

保険に入っている人ですら、保険会社が支払いを拒否すれば医療費は下りないし、入っている保険の内容によってカバーできる治療が変わってくる。これもある意味自由主義だけど、日本人からしたら本末転倒という感じです。

以前、テレビで見たことがある例で、ある男性が仕事の事故で片方の手の指を何本か切断してしまったが、保険でつなぐ手術をカバーできるのはそのうちの何本か。全ての指をつなげることができなかった。自分が加入している保険によって、治療が制限されてしまった例です。

そして、これもアメリカ社会を象徴しているのが、常に医療に絡んだ訴訟問題。
アメリカ人てどこまで訴訟好きなんやねん、て感じです。
日本でも医療訴訟ってないことはないですが、あそこまで露骨に何でもかんでも訴えてしまう社会ってどうなんだろうと思います。

それから、患者が治療を選ぶ権利の問題。
医者から見たら治療が必要なのにいろんな理由で患者が拒否したりする場面もたびたび。
その傍らには弁護士がいることも少なくない。

ここまでは、医療にまつわる問題。

主要キャラで一番人気はやはりカーターでしょうね。
私も好感が持てるキャラです。

S3まで見てきて、一番問題を抱えているのはカーターの先生であるベントンではないかなと思ったり・・・
どの男性キャラも多少なりともそうだと思うけど、ベントンは全てにおいて両極端。
私はあまり好きなキャラではないけど、特にベントンは不器用な人なんだなと・・・
その点、カーターはベントンよりは世渡りがうまいなと。

ものすごい野心家で、医療にかける意気込みはものすごいものがあるけれど、それゆえ空回りしてしまうこともたびたび。教え子であるカーターはうまいことやってドクターたちに褒められたりすると、ベントンは内心嫉妬でいじめてしまうこともあったり。

その最たる結果が、ベントンの教え子でもあり、カーターの後輩のレジデントが列車にひかれて死んでしまったことで、大きなショックを受ける。ドラマ中では、自殺か事故かははっきり描写はされてなかったけれど、カーター以上にベントンにいびられていたのは事実。その結果、心労から自殺してしまったのではないかというのが制作側のメッセージでしょう。

一方、小児外科を選びたいというベントンの意思とは裏腹に、ベントンは小児外科に向いてないと告げられ、これにもショックを受ける。ベントンは子供の扱いが非常に下手なのである。
確かに精神面、医療面、両方とも大人と同じような扱いでは子供は診られませんよね。
体のつくりも大人と違うし、口で言ってわかるような年齢でないことも多いし。
そんなことをしり目にカーターが子供の扱いがうまくて褒められている場面ではベントンは嫉妬に燃える。
しかも、その褒めているドクターが美人で、ベントンも尊敬している一方好意も抱いている。
その後、その美人ドクターとカーターが付き合っているところをベントンに目撃されてしまい、関係はぎくしゃく。

ベントンにはさらに受難が続く。
恋人が妊娠してしまったのだ。
子供の扱い(女性の扱いも実はヘタ)がヘタなのに、子供ができてしまったので、これはもうベントンにしてみたら青天の霹靂。
どうしたらいいのかわからなくなり、パニックになる。
仕事も手につかなくなり、悶々とする日々を過ごす。
カーターの面倒も見られなくなり、カーターも被害をこうむってしまう。

ベントンはプライドがものすごく高い一方で、うまくいかないことがあると実に落ち込む。
傷つきやすいのである。
しかも、その気持ちを表すことができずに、一人で思い悩む。
女性なら誰かに相談したりして、解決を図ろうとするのに、ほんとに生きるのにヘタなやつだ。

そんなベントンの一方、その恋人は産むと決めている。
女は強し。
心は決まってるんですよね~

結論。
男性は、基本的にプライドの高いもの。
ただし、そのプライドは非常に壊れやすく、傷つきやすい。
女性キャラもたくさん出てきますが、みんなしたたかです^_^;。

なんだか、いろいろ考えさせられるドラマであります。
[PR]
by ts7dz | 2013-01-07 18:24 | ├TV Shows全般

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

1年近くもブログを放置してましたが、せっかく消さずにおいたので、
今年は復活させようかと思っています。

ここ何年かいいこともありましたが、辛いこともいろいろあり
今年は良いことが続いてほしい気持ちを込めて、再開したいと
思います。

毎日更新はできないかもしれませんが、リハビリを兼ねて少しずつ
更新できればと思っています。

それでは、皆様にも良き年でありますようお祈りしています。

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by ts7dz | 2013-01-01 23:04 | Daily Life