<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

49日の法要

今日は父の49日の法要が営まれました。
最近、突然の豪雨がやってきたりと、天気が良くない日が続いていましたが、今日は暑かったですが雨にも降られず滞りなく済ませられました。

1ヵ月半はあっという間でしたね。
これで一区切りついたという感じです。
まだ家の片づけは遅々として進みませんが、これは涼しくなってからボチボチということになるでしょう。
[PR]
by ts7dz | 2008-08-31 23:21 | Daily Life

AOLの退会の顛末

b0018784_23103329.gifアメリカのネットワークサービスのAOL(America Online)を、先日やっと解約しました。いつの間にかロゴが変わってるし・・・

いや~、長かったです。
話せば長いのですが、AOLを解約するのは一苦労なのですよ。
あちこちでいろいろ話を聞いていると、私も引いてしまっていてなかなか手が出せなかったというのが本音です。

私が入っていたのは、AOL Japanではなく、本家のAOLでした。これがそもそもの厄介ごとの始まりでした。
私が加入したのは、AOL Japanができる何年も前の94年ごろだったかと思います。(もう記憶が定かではない・・・)
当時はインターネット接続ではなく、パソコン通信形態の接続で、本当にお金がかかったものです。その頃、私もNiftyのパソコン通信を始めたばかりで、ネットの面白さに取り付かれ始めていたころです。間もなくして、NiftyからもインターネットへのメールがCompuserve経由で送ることができるというサービス(但し、初めは英語のみでした)が開始され飛びついたものです。

その頃のAOLはというと、アメリカのパソコン雑誌にこぞってAOLの専用通信ソフトをおまけのフロッピーで付けてばら撒いていました。それを私も入手して早速入会したのが始まりです。
入会のきっかけはアメリカで行われていたミュージシャンとのチャットとそのログのダウンロードでした。これが欲しくて入ったんです。
しかも、日本の住所を入れても受け付けてくれないので、裏技をちょいと使ったもので、それが後々のトラブルの元に。

当時はまだ日本でのサービスを始めていなかったので、VAN経由でアクセスでした。若い人は知らないかもね。付加価値通信網のこと。要するに、今で言う接続業者でプロバイダーみたいなものです。この接続料金がバカ高くて、1分50円くらいしてたような・・・
なので、初めの頃は、出てくる画面に一喜一憂しながらあちこち見ていたら、翌月の請求がVANだけで数千円になって驚いたこともありました。
これに、NTTの通信料とAOLの接続料が加算される仕組みです。AOLは確かつなぎ放題で20ドルくらいだったかと。

それもしばらくするとAOL熱も冷めてあまり使わなくなり、間もなくインターネット経由でつなげられることになり、月額も下げて契約を続けていました。

ところが、そろそろ辞めたいなと思って調べたところ、アメリカでは大変なことになってました。辞めたい人がカスタマーセンターに電話すると、あの手この手で引止めにかかり1時間以上も電話を切らせてもらえなかったとか、押し売りまがいの引きとめが多発していたようなんです。
挙句の果てには裁判まで起こした人もいたそうで。

これを聞いて、恐れをなした私はとりあえずサービスが始まって数年たっていたAOL Japanに聞いてみると、日本とは別法人なのでアメリカに直接電話してくださいと冷たく言われたのでした。でもおかしいのはスクリーンネーム(ID)は日米共用できることなんですよ!
AOL Japanに専用ソフトでアメリカで取ったスクリーンネームで入るとちゃんと入れるし、アメリカのもちゃんと入れます。両方のサービスが受けられるのに退会手続きは日本では受け付けられないとはどういうこと?

おかしいと思いながら、アメリカにチャットやらで聞いてみるとここに電話してくれと電話番号をもらったのですが、それもずるずると時間とともになくしてしまって、先日ようやく再トライしてやっと探してあててみたら、「退会フォーム」なるものが用意されていたではないですか。

ここにたどり着くまでに、本当苦労しました。トップページにリンク先がどこにもないんですから。あるのはHelp Centerの検索ページばかり。とにかくFace to Faceの窓口を設けないようにしてる感じです。

辞めたい人への回答はといえば、お金はいらないから、無料で使えるメールアドレスを使いませんか? というのばかり出てきて肝心の退会手続きがないのです。このフォームにもその選択肢はあったように思います。あまりにも苦情が多かったからなのか、こういうフォームをこっそり目立たないところに置くようになったのかもしれません。

あまりにも長く使ってなかったので、秘密の質問やらを忘れてしまったために、billingも見れずパスワードも変えられず、にっちもさっちも行かなくなっていたので、ダメもとで分かる範囲の情報を書き込んでアメリカのカスタマーセンターにFaxしました。ネット上では退会はできません。

あれから間もなくして毎月US$9.99引き落とされていたのがなくなっているので、アドレスがキャンセルされたのでしょう。退会届をしないで勝手にカード会社から引き落とし拒否をして訴えられでもしたら大変なので、この手続きをして良かったと思います。
[PR]
by ts7dz | 2008-08-27 23:46 | Computer

食べてみました

b0018784_2219537.jpg

おいしかったです~
高いだけあると思います。

いつも新宿のクリスピー・クリームの前を通ると、あの列に並んでまで買う気はしないけど、同じくらいの値段なら大人のミスドでも遜色ないと思います。

ただ、難点は渋谷と神保町にしかないこと。
もうちょっと店舗を増やしてもいいと思うのですが。
採算取れないのかなあ。全然並んでないし。

※追記
お店(and on and〔アンドナンド〕)のサイトはこちら
[PR]
by ts7dz | 2008-08-24 22:19 | Misc.

大人のミスド

b0018784_2135016.jpg

今日、神保町に行ったらあったので買ってみました。
初めて見つけたので、つい。

後で食べてみようと思います。
[PR]
by ts7dz | 2008-08-23 21:03 | Misc.

今年の夏休み

毎年のことなんですが、お盆休みに夏休みをもらってもどこにも行けないのでちょっとありがた迷惑。
でも、今年は富士山の五合目まで日帰りで行ってきました。
しかし、事故と帰省の渋滞に巻き込まれひどい目に。疲れました。
去年は、休みをもらわず9月にまとめてもらってカナダに行きましたが、なかなかこういう取り方は難しいですね。
昔と比べて多少は緩和されたとは言え、特定の時期に民族大移動はやめて欲しいと思うのは私だけでしょうか。
もっと時期を選んで休みを取れるようになるといいんですけどね。
[PR]
by ts7dz | 2008-08-16 18:48 | Daily Life

顎が痛い・・・

先週末あたりから顎関節症が再発してとても顎が痛いです。
1年くらい前に痛くなって、その時はマウスピースを使って噛み合わせを調節することで痛みがひいていましたが、歯というものは位置が少しずつずれるようです。

以前は、かかりつけの歯医者から総合病院の口腔外科を紹介してもらってそこで治療してましたが、今は身分が微妙なのと、痛くて食べるのもままならないのですぐに診てもらいたかったので会社の近くで良さそうな歯医者さんがあったので行ってきました。
そこの先生は噛み合わせも診れる先生なのでここに決めました。

最近は歯医者がたくさんあるので患者の獲得も大変なせいか、そこの歯医者さんはとても丁寧に診てくれました。初めにカウセリングをしてどういう治療を希望しているのか細かく聞いてくれました。

治療では、今まで総合病院でも教えてくれなかった細かい点まで教えてくれてとても良かったように思います。

とりあえず、持ってるマウスピースを調整して、痛みは痛み止めを使い、あとは筋肉の緊張をほぐすためのマッサージをするということで、1週間後にまた行きます。
1週間で少しは痛みが治まってくれるといいんだけど。
[PR]
by ts7dz | 2008-08-13 00:25 | Daily Life