最後まで懸案だったバンクーバーのホテルの予約がとりあえず完了しました。
無事、ホテルからのConfiramtion mailが届きました。
時期も時期だし、泊まるまでそれ程日数もないので、満室であることも考えてました。
同じようにエコノミーホテルのBarclay Hotelは円建ての予約サイトでは既にリクエストベースになってたので、こっちの方が便利だし人気は高いのかもしれませんが、あんまりReviewの評判が良くないようなのですよね。

とにかくハイシーズンのホテルはどこもとても高くて、最後の宿泊地となるバンクーバーは節約せざるを得ず、こちらのエコノミーホテルに決定。
The Buchan Hotel

private bathroomのsingleで1泊$90+16%taxです。1万2000円てところでしょうか。
sharedにすれば$72ですが、bathroomくらいはね・・・
体力がまだあればいいんですが、後半は疲れてると思うので。
でも、多分バスタブはないと思います。

なので、100%満足ではないんですが、節約のためです。

郊外になりますが、BurnabyのHiltonもまだちょっと捨てがたいのですよね。
1泊14700円~。MetroTownというショッピングモールの近くらしいのですが、ダウンタウンから電車で20分くらいで、そこからしばらく歩く感じなので、結構遠いです。
基本的に車で行く場所ですね。

本当はここに泊まりたかったんですけどね~
Blue Horizon

メインストリートのRobson St.沿いにあって、非常に便利なところで、しかも、全室角部屋なので、眺めも良いし、とっても広いのですよ。以前泊まったことがあって、非常に快適でした。

でも、今は一番安い部屋でもCAD169~なので、とても手が出ません・・・
これが10月に入るととたんに安くなってCAD109~になり、今回泊まるホテルの料金にちょっと足すくらいで泊まれてしまうのですよね。
やっぱりシーズンは大事。でも、10月になると、色んなツアーやアクティビティが終わってしまうので、どっちもどっちというか。

あと、いつか泊まってみたいホテルがSutton Place Hotel
*日本語ページもあるので、ツアーでは御用達なのかも。

ここも高級ホテルで、ヨーロピアンタイプのホテルです。
Burrard Stにあって、観光にもショッピングにも非常に便利な立地です。
その装飾からか、バンクーバーで撮影される映画やドラマでよく使われています。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-29 00:06 | ├カナダ旅行2007

旅行前のお話

あと半月でカナダ旅行なのですが、ようやく手配も大詰めです。
最後まで決めかねていたバンクーバーのホテルもとりあえず予約のformとpersonal infoをfaxで送ったので、後は返事待ちです。

ただ、まだピークシーズンのため、エコノミーホテルなので満室の可能性もあって、予約できないかもしれません。そうすると、また振り出しです。

昨日も英会話スクールで旅行の話が出て、9月のホテルなら安いんじゃないかという意見もあったのですが、9月のカナダはまだハイシーズンなのでとーっても高いのですよ。

ダウンタウンの中心に中級クラス以上のホテルに泊まろうとすると、1泊2万円前後しますから。
少し郊外に行くと若干安くなりますが、交通の便が悪くなるので、すぐに出たい人には向きません。

で、今回予約を入れたのがダウンタウンのちょっとはずれにある、エコノミーホテル。
まだhight seasonなので、private bathroomが付いたシングルルームがCAD90+Tax。
sharedだとCAD72+taxだったかと。

でも、これが10月のlow seasonになると、いきなり前者がCAD63、後者がCAD48と格安になります。

それから、前回のカナダ旅行の時もそうだったのですが、旅行の時期が仕事がそんなに忙しくないからということで予定を組んで予約を入れていると、なぜだか出発が近くになるにつれて仕事が急激に忙しくなってくるんですよ。

今年はお盆休みがなかったので、代わりに来月取らせてもらおうと思って予定を組んでいたら、お盆あたりからジワジワと仕事が立て込み始め、今がピークになりつつあります。
このまま、忙しいまま出発日を迎えてしまって大丈夫かとちょっと心配でもあります。

この前も、仕事はそれ程くないからということでやっとGoサインを出したのが出発前1ヶ月弱。慌てていろいろ手配をしたものの、連日の残業で旅行のための買い物にも行けず、パッキングが全然はかどりませんでした。

今回もそんな雰囲気で既にほぼ毎日残業。
今日も退社したら9時までやっているお店も閉店してしまってました(T_T)。
幸い、週末はどうにか時間が取れそうなので、週末に片付けるしかないです。

それまではそんなに忙しくなかったのに、出発間際になると決まって急に仕事が忙しくなるってことありませんか?
[PR]
by ts7dz | 2007-08-28 02:33 | ├旅行全般

Monkey Majik

MONKEY MAJIK Official Web Site

とっても、not infomativeなオフィシャルサイトなんですが、とりあえずリンク。
※おっと、失礼しました。フラッシュのメニューがあったんですね。

日本のバンドをプッシュするなんて、私にとって非常にまれなことです。

カテゴリをGodiegoに入れているのは、このバンドがGodiegoにinfulentされたバンドだからです。この間のミュージック・フェアで初めてちゃんと聴いたし、バンドもちゃんと見れたので正体が明らかになりました。

日本のバンドといっても、Godiegoと同じくハイブリッドで、フロントがカナダ人の兄弟。これ、個人的にポイント高し(^^;)。
ネイティヴなので、当然英語の使い方とかメロディの乗せ方なんかもばっちりだし、ネイティヴである分、Godiegoより数段上を行っていると思う。

普段、Jポップは全くといっていいほど聴かないので、つい最近まで彼らのことはほとんど知りませんでした。それが、Godiegoに影響されたというのもあって、聴いてみたら結構いいじゃないですか。

西遊記の映画のテーマ曲を歌ってることも、何となーく聞こえてきてましたが、映画はあまり見たいとは思わなかったのでスルーしてました。ドラマははっきり言って昔の西遊記の方が面白い。

で、MySpaceも持っていることだし~と思って、検索したらファンページですが、ヒットしたので早速Addしてもらいました。
アドレスはこちら

日本のアーティストって、事務所ががんじがらめに管理してるから、こういうメディアって使いきれてないよね。海外のアーティストは結構、オフィシャルで使ってたりするのに。

だから、英語バージョンで使う方がなんか安心できる。日本語だと常にチェックされてる感じするし。

ということで、しばらくチェックしてみたいと思います。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-21 01:28 | ├Godiego

成田空港への道

毎度、海外旅行へ行くのに悩むのが成田空港までどうやって行こうかということ。
そこで見つけたのがこのサイト。
その名もズバリ、「成田空港への道」。
最終アップデートが去年なので、具体的な時刻などは変わっていると思われるので、まあ参考程度にどういう行き方があるかという程度ですが。

私の住んでいる所は横浜に近いために一見便利そうで、直線距離でも近そうに見えるのですが、東京駅、千葉方面へ出るのが非常に面倒な沿線のため、時間も費用も思ったよりもかかるんですよね。

で、来月の旅行では今年からできた成田空港へのバス路線が地元から出ているのでそれで行こうかと思ってたのですが、出発時刻を考えると微妙な時刻。ちょっと遅いかなという感じ。
1日7便しかなく、それよりも前だと何時間も前の朝の便になってしまうので、今回は使えないかも。
料金も3700円なので、乗り場までの電車賃を入れると3910円

昔からあるリムジンバスだと、YCATからの発着となり、料金は3500円。でも、YCATまでは電車で行かなければならないため、+430円で3930円
横浜路線がバスの割りに高いのはアクアラインを含めた高速道路を乗り継ぐためではないかと推測してます。アクアラインて通行料高いですからねぇ。

あるいは、一番早く行ける成田エクスプレスだと、戸塚発で4070円。そこまでは定期があるから、追加で払わなくてもいいのですけど、払うと4450円

2000円強で行ける路線もありますが、JRと私鉄を幾つも乗り継ぐため、乗換えが4,5回と多いので、荷物を持っているのと、乗換えが多いのは遅れの原因にもなるので、普通のときならまだしもこういう時には乗れないなぁ。

ただ、2500円程度で行ける方法がもう1つ。エアポート成田で行く方法。
名前だけ見ると特急か何かと間違えそうですが、実際は横須賀線の鈍行、成田空港行き。戸塚から乗れば乗り換えはないのですが、鈍行ゆえ時間がかかります。
また、通勤時間帯にかかると、普通の通勤電車なのでラッシュに合います。
ラッシュでも、混み込みの電車に乗らずに済むにはグリーン車に乗るのもひとつの手かと思ってます。

ただし、グリーン車は席が空いてなくてもグリーン車に立って乗るだけでもグリーン料金が必要になるので、乗る時間帯と乗車駅でも差があると思います。
幸い私が乗るのは横須賀線も始発にだいぶ近い所でもあるし、時間も昼近いので、グリーン車はすいていると思われます。

グリーン料金は営業キロで計算されるので戸塚~成田空港までどのくらいあるのかと思ったら、何と120キロを越えてました。

戸塚まで乗り継ぎが良ければドアツードアで40分。そこから2時間強なので、約3時間てところでしょうか。

結論として、バスも3時間くらいかかるので、時間も短く安く行ける方法はないということです。

新宿駅、東京駅、品川駅に近い所に住んでる人が羨ましいです。
これだけのために住んでるわけじゃないから、こんなこと言うのも変ですが、空港に近いのは旅行好きにとっては羨ましいのですよ。
下手したら、安いところに泊まれば前泊しても費用があまり変わらないかもね。

今回は北米なので夕方便で、早朝出発する必要がないですが、ヨーロッパ方面の午前便だったら、前泊してもいいかもね。要は、空港までそれくらい時間と費用がかかるわけですよ。
関東でももっと時間がかかるところなら悩まず泊まれるんですが、中途半端に遠いのも辛いですね。

悩みは尽きません。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-20 01:06 | ├旅行全般

今年一番の暑さになった昨日、花火大会に行ってきました。
b0018784_03513.jpg

おととい買ったばかりのデジカメで撮ってみたのですが、三脚を持っていかなかったのと、まだ慣れてないので、ヘボ写真ばかり。その中でもちょっと見れそうなのを1枚。

今回花火はもちろんですが、本当はゴダイゴがお目当て(*^o^*)。
お金を払って見る花火は今回が初めてです。また神宮球場に来たのも20年ぶりくらいでした。

ゴダイゴは、数組いたゲストのうちのトリでした。
多分そうだと思いましたが。

今回のライブは30分ほどの短いもの。まあ、それ程期待はしてませんでしたが、これだけの人に見てもらえるのなんて、20数年ぶりではないでしょうか?
しかし、式典バンド(by ミッキー)とはよく言ったものです。

<演奏曲目>
The Birth of the Odyssey~Monkey Magic
Cherries Were Made For Eating
Holy & Bright
Beautiful Name
The Galaxy Express 999
Gandhara

こんな感じだったかと・・・

演奏された曲は、だいたい一般の人でも知っている想像通りのものでしたが、唯一チェリー(Cherries Were Made For Eating)を2曲目に持って来ても、知ってるのはファンしかいないと思うんですけど(^^;)。
私は大好きな曲だし、そらでも歌えるくらい歌詞もほぼ覚えているので、口ずさみながら楽しめましたけどね。
ちなみにこの曲は’77年の大林宣彦監督のホラー映画「ハウス」のサントラに収録されています。Godiegoが全曲担当してます。

前後しますが、1曲目のMonkey Magicは、シングルバージョンとは違いアルバムバージョンで、The Birth of the Odysseyがちゃんと演奏されてました。
これも嬉しいかも。

Holy & Brightはちょっと知らない人もいるかもしれませんが、「西遊記II」のエンディングになった曲です。コンサートでは昔からお決まりなんですが、1曲の前半を日本語で、後半を英語で歌うのですよ、Godiegoは。なので、この曲も後半は英語の歌詞になりました。

Beautiful Nameも実は耳タコなので、もういいよって感じなんですが、こういうステージなので仕方がないですねぇ。でも嫌いな曲って訳ではないんですよ。

999は言わずと知れた映画「銀河鉄道999」の主題歌です。これも後半は英語に。
この曲が始まったら、結構盛り上がりましたね。まあ花火大会なので、飛ばしましょって感じなのでしょうか。そして曲の終わりには一斉に花火が上がって、テンションは最高潮に。

そして最後は、ミドルテンポのGandharaです。
これは浅野さんの12弦ギターならではのイントロですね。
この曲も耳タコですが、こういう大きな会場で聞けるなんて思いもしませんでした。

曲の合間に、タケが宣伝しまくり。
こういう時にドンドン売り込まないとね(*^o^*)。
宣伝内容は、10/10に3月に行われた東京芸術劇場でのライブのDVDとシングルCDが発売されます。これは買わねば。ライブはスカパーで録画したものの、HDDがエラーを起こして消去されてしまいました。なので、持ってないのですよ。

そして、明日、夕方6時からフジテレビ系で放送中の「ミュージック・フェア」でMonkey Majikと競演したそうで、それが放送されます。って、私このグループ、CMでちょこっと聞いている程度で全然知らないのですよ。

それから、あさっての日曜日、日テレ系の「24時間テレビ」に出演するそうです。
タケは6時頃って言ってたので、タイマーかけておかないと。

Godiegoファンにとって24時間テレビは、思い出深い番組なんです。
初めて出たときは、999がヒットしてた頃だったか、サザンと深夜のライブをやってたと思うのですが、当時はビデオもないし眠くて起きていられなくてあんまり記憶にありません。

その次は炎天下の大阪城からの中継だったか、80年頃、MORがリリースされた頃だったかと。Try To Wake Up To A Morningとか、Followとかいろいろやってたような記憶があるんですが、なにせ映像が残ってないので。

ということで、今週末は楽しみです。

More
[PR]
by ts7dz | 2007-08-18 01:34 | ├Godiego

デジカメ買いました

今日、デジカメを買ってきました。

今まで使ってたニコンのCoolpixは完全に故障してしまったので、修理に出しました。
費用は結構かかりそうなのですが、お店の5年保障に入っていたので、17000円程度までならカバーできるそうで、これを超える費用はかからないだろうと踏んでます。
直せば使えるので、せっかく保障にも入っているので直してサブで使おうかと思ってます。
買ってちょうど丸3年なので、今回は、保障に入ってて良かったと思いました。
保障は期間内1回のみなので、この次故障したら処分でしょうね。

で、これからメインになるであろうデジカメは、リコーのCaplio R6です。
これは6月頃から候補に挙がっていた機種で、なかなか買うまでに至りませんでした。
やっぱり3万円台後半だし、ポンと買えるものではないので。

が、このリコーのRシリーズは、今修理に出しているCoolpixを買うときにも初代のCaplio R1を候補に入れていたのですよ。
コンデジのくせにいろいろ小細工が利く機種で、カメラ好きには面白いおもちゃのようです。

しかも、今回買ったR6はコンパクトながら7.1倍の光学ズームが付いている優れもの。
重さも135gとかなりの軽量です。また、広角撮影も可能なので、迫力ある写真も撮れそうだし、シャッタースピードも8秒まであるし、他のコンデジにない機能がたくさん。

急に買おうと思ったのは、故障もあったんですが、昨日お店に行ったらボーナスポイント期間中だったので、期間が終わらないうちに買ってしまおうと思って決めました。
だって、通常15%還元のところが、指定の機種が+5%、更に今だけ+3%で、合計23%のポイントバックだったのですよ。会計時に確認したら約7700円分ポイントバックで、うち5%分は5年保障に使ったものの、実質3万円を切る値段になりました。さらに3000ポイントちょっとたまっていたのでそれも引いてもらいました。

直接キャッシュバックではないけれど、これで他のものが買えるしね。
来月の旅行に間に合うように練習せねば。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-16 00:03 | Computer

神宮外苑花火大会

明日、8/16に神宮外苑花火大会に神宮球場まで行ってきます。

今回の花火大会は、花火の前にコンサートがあるので、実はそっちが目的。
お目当てはもちろんゴダイゴです(*^o^*)。
去年、結成30周年を迎えたゴダイゴは、今回の活動再開以降、精力的に活動を続けていて、みんな50を過ぎてからがんばってるな~って感じです。

明日は開演が5時ということで、仕事は早退です(^^;)。お盆休みはないので、今週もきっちり出勤です。う~ん、でも、社内は何となく休暇モードで仕事という感じで、ラフな格好で仕事してる人が多いし、早く帰る人も多々ですねぇ。

他にも何組かグループが出るようなので、ゴダイゴだけのコンサートではないようですが、コンサート後の花火も合わせて4500円なので、花火大会のチケットとしては安いほうではないでしょうか。
この間中止になった横浜の花火大会の有料観覧席の料金は6300円だったそうで・・・

明日の神宮の花火大会は、他にも秩父宮ラグビー場や国立競技場でもイベントが開催されるそうで、国立のDA PUMPのチケットはソールド・アウトだそうです。私は興味ないのでどうでも良いですけど。やっぱり人気あるんですね。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-15 23:41 | Daily Life

今年の夏休み

今年の夏休みは、今月は取れません、というか取りません。
今、世の中お盆休みで民族大移動中なので、朝晩の電車が空いてて、だいぶ楽です。

去年からうちの会社は一斉の夏の休暇制度を廃止したので、各部署で交代で取ることになっています。

そんな訳で、今も普通に毎日出勤してます。
お盆明けにかけて仕事が忙しくなってきているのもあるんですけど(どっちにしても休めなかったかも)。
最近はお盆休みがいつからなのか、わからなくなってきてます。

その代わり、9月の旅行に充てさせてもらうつもりなので、少し遅れた夏休みになります。
どこぞのニュースでも「OLの夏休みもあえて9月に」みたいなことを言ってましたね。

休みが9月にずれ込むだけなので、とりあえず休めなくて辛いというのはないですけど、かわいそうなのは社員の男性達。ちゃんと休めるといいね。
私も仕事を残さないように(わかるように)休むまでに片付けないと。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-13 23:45 | Daily Life

カナダ旅行までちょうどあと1ヶ月となりました。
手配するものはほぼ終了しましたが、後半のバンクーバーの日程はまだ白紙のまま。
バンクーバーの友人と1泊旅行する予定なのですけど、これから急いで詰めないといけないんですけど、なかなか先方の都合もあるようで。

今回のスケジュールは大まかにこんな感じ・・・

東京→トロント→ケベック→モントリオール→バンクーバー→東京

です。

ケベックまでは同日着にするので、初日は移動で終わりです。
夜10時くらいまでにホテルに着けるといいんですけど・・・
ケベック3泊、モントリオール1泊、バンクーバー3泊の予定です。
このうちケベック、モントリオールでRushのコンサートに行く予定です。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-12 22:09 | ├カナダ旅行2007

ANAのマイル他雑感

先日ようやくフライトマイルが加算された結果、トータルで13,615 マイルとなりました。
キャンペーン期間中に乗るのであれば、現時点で12000マイルで韓国か国内どこでもチケットがもらえますが、なんだか中途半端です。通常は15000マイル。

でもキャンペーンに参加しているので、あと1000マイルは確実に加算される予定。でも11月です。それから、ホテルのボーナスマイルとか、クレカの移行マイルで数100マイルは加算されるはずなので、ギリギリ15000マイルに到達できそうな雰囲気です。

しかし、年末で約6700マイルが失効してしまうので、もらうなら今年中に予約を入れなければなりません。去年もこんな感じで北海道までの航空券を手に入れたんですけど、かなり強引でした。
行き先というよりも、取れる路線をもらうという感じですね。ブラックアウト(設定のない期間)があるため、繁忙期はまず無理。北海道なら雪祭りとか。この時期に確実に行きたければ、通常の予約をするかパックで行く方が確実。

国内線は2ヶ月先までしか取れないので、失効の時期を考えると、一番先でも春2月か3月までに搭乗する必要があります。

国際線は、キャンペーンを使うのであれば12000マイルで韓国まで。国際線は約1年先の予約を入れられるので、ある程度のんびりできますが、その時期に休めるかどうかがネックです。

12000マイルのキャンペーンの場合、乗り継ぎにには使えないので、韓国の単純往復となり、その先を海外発券の航空券で他の国に行きたい場合は通常の15000マイル必要です。
あるいは、もうちょっと貯めて16000マイルで台湾や香港などに行くという手もありますね。

ということで、ANAのマイルを貯めてきたわけですけど、最近もう2つのマイレージプログラムに入ってしまった。
ひとつはエアカナダのエアロプラン。
もうひとつはユナイテッド航空のマイレージプラス。
マイレージプラスはつい先日入ったばかりなので、カードは手元にまだ来ていません。

で、なんで2つも入ってしまったのかというと、来月のカナダ旅行でANA以外のプログラムで貯めようと思って入ったはいいのですが、カナダに住んでいる人には有利なプログラムなので、日本に住んでいる私は乗らないと本当に貯まらないのですよ。
ANAでスタアラのマイルを貯めようとすると、格安が50%、PEXが75%とだいぶ押さえられている反面、エアロプランは国際線は格安でも100%、国内線は50%。マイレージプラスも同様。
その点、マイレージプラスはエアロプランよりは多少パートナーが多いことが分かって(それプラス、日本語対応している)、同じ条件ならマイレージプラスの方がメリットは大きいかと思った訳です。

要するに提携先(パートナー)が日本国内にほとんどないのが貯まらない最大の原因。マイレージプラスは提携先が多少はあるのでその点多少有利ということで、エアロプランを使わないまま入ってしまいました。

でも、よくよくプログラムを検証してみると、ANAは積算率が低いですが、必要マイレージが多少低く、マイレージプラス、エアロプランは積算率は高いものの必要マイレージも高めに設定されているので、結局同じことかなと思い、どれを使うかちょっと迷っています。

そこで、見つけたのがANAのニュージーランドまでの往復チケット。欧米方面が軒並み50000マイルから70000マイルで交換のところ、40000マイルで行けるのですよ(*^o^*)。
予約が取れるかは別として、だいぶハードルは低いかと。
今の段階では交換は全然無理ですが、将来的には不可能ではないかなと。
オセアニアはまだ行ったことないので、いつか行ってみてもいいかなと思ってます。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-12 21:14 | ├旅行全般