人気ブログランキング |

<   2006年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

最近すっかりチェックを怠っているST関係ですが、CATVの番組表が届いたので見てみたらST:Enterprise4th seasonの放送が5/10より開始されるとのニュースが目に入りました。
5/10(水) 0:00am~(10日の深夜、11日の午前0時)スタート
5/7(日) 18:00pm~ 先行放送

欧米ではニューエピソードの放送が終了してしまっているので、すっかり私も沈んでいました。
放送開始をあまり気にしていなかっただけに、かなり嬉しかったりします(*^o^*)。
3rd seasonは今ひとつの盛り上がりだったので、いよいよ時間冷戦へと突入するシーズンとなるため楽しみです。

以前英会話スクールにSTファンの先生がいたので、時々この話をしていたのですが、彼曰く、「3rd seasonはつまんないけど、4th seasonは面白いよ~」とのこと。
かれこれ、1年以上も前にこのことを聞かされていたので、早く放送されないかと思ってました。
楽しみ、楽しみ。
でも、これがファイナル・シーズンとなるので、終わってしまうのが残念です。
by ts7dz | 2006-04-27 00:19 | └StarTrek

このニュースが発表されてからすっかり出遅れましたが、いや~驚きました。
StarTrekの第11弾の映画の製作&監督をJ.J. Abrams氏が担当するとのこと。2008年に公開する計画で話が進んでいるようです。

詳細はこちら(英語)
今や飛ぶ鳥を落とす勢いのAbrams氏ですが、まさか彼がSTのメガホンを取ることになるとは。

Abrams氏は、私にとってはどちらかと言うとテレビの人という印象が強くて、ちょっと前にはまっていたAlias(来月から3rd seasonが日本でも放送開始)や、今大人気となっているLostのプロデューサーでもあります。映画ではパイレーツ・オブ・カリビアンでも有名ですね。同じくパラマウント映画の「MI:III」も監督しています。

この記事によると、映画の内容はカークやスポックたちのごく初期のお話で、Starfleet Academy時代や初めてのミッションのエピソードも含まれるとか。未だ、映画では描かれていない内容だけあって楽しみな内容になりそうです。
by ts7dz | 2006-04-27 00:16 | └StarTrek

ナルニア国物語


The Narnia
先日、駆け込みで観てきました。
一言で言うと、可もなく不可もなくという感じでしょうか。
元々、子供向けのファンタジー作品ですから、異世界に迷い込んだ子供達が、悪い魔女と戦うというお話。

映画公開後、聞く人みんなあんまり良くなかったとか、LOTRの方が良かったとか、良い話を全然聞いていなかったので、あまり期待せずに見たところ、酷評されるほど悪くはなかったと私は思うのですが・・・

LOTRの方が良かったという声も多いのですが、同じファンタジーでもちょっと毛色が違うと思うので、単純に比較できるものではないとも思うのですが。

映像だけ見てみれば、そりゃ、ディズニーのお金にものをいわせたような映画作りには、まあこんなものだろうとは思っていたし、元々、大作を作れるだけのお金があるのだから当然と言えば当然。一方、LOTRはよく映像化できたと、しみじみ思ったものです。

正直、ナルニアは読んだことがありませんでした。
機会がなかったといえばそれまでなのですが、逆に新鮮な気持ちで映画を見ることができました。

CGも食傷気味ですが、架空の生き物達を描けるようになったのは、ひとえにテクノロジーの進歩のおかげでしょう。

ついつい特撮に目がいってしまうのですが、ストーリーはなかなか良かったと思います。
ま、ハリポタを毎回見に行っているくらいですから、子供並?(^^;)
異世界のキャラクター達も生き生きと描かれていたし、全く退屈せずに最後まで見ることができました。ただ、2時間強のこの映画は、小さい子にはちょっときついかも。

個人的に続き物は好きなので、今後も見に行ってしまうかも。
by ts7dz | 2006-04-26 00:29 | Movies

会場となった東京国際フォーラムのホールCは今回が初めて。
ホールAには、最近ではDream Theaterのライブで何度も行ってますが、他のホールは入ったことがありませんでした。

中は意外と大きく、2000人近く入りそうなホールで、壁はもとより床も木製でなんとも落ち着いた雰囲気のホールでした。
私の席は10列目のほぼ真ん中。音を聴くには一番よさそうな場所でしょう。
客層は、まあ想像はつきましたがかなり高め。40代が中心という感じです。Jonも今年で62歳ですからねぇ。ファンも歳を取る訳です。ちなみにELPのKeith Emersonと同い年。

more...
by ts7dz | 2006-04-25 01:04 | └Prog Rock

Keith Emerson活動再開

ASTRALPHASIA - プログレ日記さんの記事からTBです。

去年のKeith Emersonのソロライブは記憶に新しいですが、活動を再開するそうです。
早速、アメリカ東部を6月に回るそうですが、その後ニューアルバムも制作に入るとか。
今回は、プログレのお祭り、NEARfestにもヘッドライナーで出演するようです。

去年のジャパンツアーは盛況のようだったので再来日してくれるでしょう。
by ts7dz | 2006-04-20 23:43 | └Prog Rock

海外ドラマの感想

が、全然書けません。

ひとえに、HDDの容量不足が原因なのですが、ゆっくり見ている時間もなかなかないので、次の録画分の容量をやっとのことで空けるのが精一杯。

Lostも#9以降見始めているのですが、少し前の容量不足で何話か抜けているのもあって、感想を書く気も萎えてしまってます(-_-;)・・・

一番大好きなはずのStarGateに至っては、S8に入ってからほとんど見てない始末。録画に失敗しているエピもあったり、ディスクが壊れて意気消沈してしまったのもあります。
見るなら始めからちゃんと見たいですからね。

ま、時間を見つつ見て行きますよ。
by ts7dz | 2006-04-20 23:25 | ├TV Shows全般

GowanのNotesがアップされました。
ニュースソースはココです。

今回はそんなに長いNotesではないのですが、個人的に思い当たる内容だったのでリンクしてみました。
今回の内容はGowanのホームタウン、トロントで行われたStyxの公演についてと、これが書きたかったのですが、アニメについて。

カートゥーン・ネットワーク(アニメ専門チャンネル〈日本にもあります〉)に"Yam Roll"というアニメがあるそうなのですが、GowanのNotesによるとなぜかカラオケ店を経営する修道士の話らしい。そしてその修道士の名前が"Gowan"というのだそう・・・ "Yam Roll"というからには寿司がらみだと思うのですが。

more...
by ts7dz | 2006-04-20 01:52 | Misc.


The Lord of the Rings2月にトロントで観て、いまだにその感動は冷めやらないのですが、プレミア公演のチケットを買った顧客向けに劇場からメールが来ました。
今から5/19までの火~金のソワレのみCAN$120のところをCAN$75にディスカウントしてくれるという案内でした。

できることならもう一度観たい公演ではありますが、トロントまでおいそれとは行けないですからねぇ。
広告に"Breath taking"とあるように、本当に「息を呑む」ような舞台でした。
しかも、"Cirque du Soleil"を引き合いに出しているように、アクロバティックなシーンもあるので見ていて飽きない舞台です。

また、トロントに行きたくなってしまった・・・
by ts7dz | 2006-04-19 00:55 | Misc.

b0018784_229424.jpg
本日、というか昨晩、Jon Andersonのライブに行ってきました。
いや~、ますますおちゃらけたオヤジになってました(^^;)。
Yesでもかなり能天気なパフォーマンスしてましたが、今回は完全なワンマンショー。
止めるメンバーがいないので、歯止めが利きません。

最近のソロ作品を中心に、YesJon & Vangelisの曲を織り交ぜて、思ったよりも内容は良かったように思います。個人的にはもうちょっとJ&Vの曲を聞きたかったのですが。
2曲しかやらなかったです。

帰りには思いがけずサイン会に参加できたので、サインもらってきました。
以前のサインとデザインが変わっていてちょっとビックリ。

詳しくはまた後日ということで。
by ts7dz | 2006-04-18 02:29 | └Prog Rock

Damn Yankees
ということで、しまい込んでた4曲入りのビデオクリップ集を出してきました。

  1. Come Again
  2. High Enough
  3. Coming Of Age(MTV Unplugged)
  4. Coming Of Age

収録時間:約40分


more...
by ts7dz | 2006-04-16 21:42 | ├Styx&Gowan