2014年 09月 22日 ( 1 )

わんこの散歩

うちのわんこは、お散歩が上手にできません。
半分以上は抱っこ散歩です。

なぜかというと、極度の怖がりだからです。
子犬の時にケンネルコフという呼吸器の感染症にかかってしまったので、ほとんど外に連れ出すことができず、大事なその時期に外の環境や他の犬や人間に慣れる機会を逸してしまったからです。

本来ならその時期にたくさんいろんな経験をさせて慣れさせなければいけないのに、特に他の子犬などには接触させるとうつす危険があったので、ほとんどできませんでした。
抱っこで近所を歩いて回ったりするくらいが精いっぱいでした。
私も犬を育てるのは初めてだったのでそういった状態で外の環境を経験させることが難しく、今でもちょっと後悔しています。

まだ1歳ちょっとだし、慣れさせるにはまだ可能性があるので、ドッグトレーナーの指導の下、試行錯誤でやっています。

事情を知らない通りすがりの犬好きの方からは、歩かないといけないねぇとか、いろいろ言われたりしますが、周りのあらゆるものが怖いのでほとんど歩けないんですよね。特に小さな子供とか大きなトラックとかは極度に怖がるので、避けるのに本当に苦労しています。
それから見知らぬ人や出会う犬には手当たり次第吠えまくるので、これもどうにか慣れさせたい。

うちの近くには生コン工場が2つもあるので、毎日たくさんのダンプが狭い道を往来してる環境なので避けるのはとても大変。人間も怖いくらいだから、わんこにとっては恐怖以外の何物でもないと思う。

そして、今日の夕方、近所にグラウンドがある公園に久しぶりに行ってみた。
夕方だから人も減ってるかと思いきや、な、な、なんと、100人くらい人がいるじゃないですか。

何事かと見ていたら、どうやら運動会の練習を大人たちがしていて、それに加えて連休なので遊びに来ている親子連れとか、近所の子供たちがたくさん。
大人たちはムカデ競争の練習らしく、彼らだけでも50人くらい来てた。
よりによって、久々に行った日にものすごい数の人がいるなんて。行かなきゃ良かったよ。
わんこが怖くてプルプル震えだしたので、早々に帰宅。
工業地帯ゆえ普段から大型の車や人の往来が多いうえ、公園まで人でいっぱいとなると、近所では散歩が難しいなぁ。
幸い、徐々に昼間は暑さも和らいできているので、人が少ない時間帯を選べるようになってきそう。
今までは、夏の京都は暑くて人間でも出歩くのに躊躇するような日が続いてたから、犬の散歩なんてとてもとても。

明後日はプライベートレッスンにトレーナーが来てくれるので、得るものが多いと良いと思います。
なんとか慣れてくれますように。

[PR]
by ts7dz | 2014-09-22 00:16 | わんこ