今週末はプログレ祭り?

カナダから帰国して1週間たって、やっと落ち付いていろいろチェックできるようになりました。
帰国直後から連日の残業と休日出勤で、時差ぼけなんだか寝不足なんだか仕事の疲れなのかわからない日々が続いていて、今日は1時間遅れての出勤にさせてもらいました。
もうヘロヘロでしたから。眠気はもうあんまりないけど、ダルさが全然取れなくて。

せっかくRushも観れたのに、感想を書く時間も体力も余裕がなくて、お預け状態です。
写真もちゃんと見れてないし、使い捨てカメラで撮った写真を今日やっと現像に出したくらいです。

で、今週末の土曜日は、プログレ祭りとなりそうです。
都内某所でシンフォニック系プログレのビデオを観る会があり、こういうファンベースのイベントは久しぶりです。

多分、久しぶりに会うプログレ友もいるだろうし、ネットで知り合ってまだ会ったことのないファンの人たちとの初オフという感じになるでしょう。

今回、私が楽しみにしているのは、Dream TheaterのMike Portnoyが参加しているTransatlanticの映像。これはまだ観たことがありません。

というか、最近、CDすらほとんど買わなくなったし、音楽もののビデオを観る機会もほとんどなくなったので、とても久しぶりで楽しみです。
最近は王道プログレはちょっと食傷気味なので、聴いても、メタル系のプログレが中心ですねぇ。

別に音楽が嫌いになったわけではないのですが、最近は仕事が忙しくて帰宅時間が遅かったり、音楽のビデオを家でゆっくり見るという時間的な余裕がないのですよね。
(って、海外ドラマにかなりの時間を取られているという噂も(^^;)・・・)

今回上映予定のThe Flower Kingsも数年前にスカパーでちょこっと見た日本公演の映像くらいですね。
後はYesでしょうか。
実はこれはどうでも良かったりします(^^;)。未見の映像なら◎かな。
ファンだったのにわがままで申し訳ないです→スタッフの方々(m_._m)

実のところ、年齢的なものはどうしようもないですけど、新曲演奏しまくりのRushのライブを観た後に、新曲をほとんど演奏しない後ろ向きなYesってどうみても見劣りしてしまうのですよね。

いや~、今回でRushのツアーを観るのは3回目なのですが、観た会場や席にもよるのかもしれませんが、今回が一番盛り上がりを感じたツアーでした。新曲も過去2回と比べても格段に多かったし、何よりもベスト選曲。
そして、一番の盛り上げ役はファンでしょう。
客席が割れんばかりの歓声に包まれた中にいた時の感想は「鳥肌もの」でした。
これは毎回思うのですが、何よりファンがバンドを本当に良く知っているというのが第一印象。

未だに来日が切望されてますが、限りなく0に近いのではと思ってます。
仮に呼べたとしても、あの雰囲気を再現するのは絶対無理です。
お金さえもらえればいいバンドならまだしも、彼らの場合、それなりのポリシーがありますから、妥協はしないでしょうね。

と、ライブの感想になってしまってきましたが、詳しくはまた後日ということで。
とりあえず、今週末の祭りを楽しみにしています。
[PR]
by ts7dz | 2007-09-28 00:35 | └Prog Rock