カナダ旅行の手配がほぼ終了

カナダ行きの手配はほぼ終了しました。
あとは余った時間でミュージカルを観るかどうか決めれば終わりかな。

しかし、相変わらずカナダ行きの航空券はあなどれません。

3ヶ月前だったにもかかわらず、エア・カナダの航空券が取れない取れない。
仕方なく日程を1日ずらしてギリギリ公演日に間に合わせることができました。

パックで取った人はトロント直行便が私が最初希望した日で取れているので、団体がやはり優先なのかなと思いました。

やっと取れた航空券は少し高めのものになってしまい、今回もバンクーバーに立ち寄るため、なんだかんだで19万円ほどになってしまいました。
最初は、JALのバンクーバー経由で予約を入れていたのですが、+3万円ほどで4時間の時間と1回の乗り換えの手間が省け、その分の疲労も軽減されるのであればと、この航空券にしたのです。

これもダメならアメリカ経由しかないのですが、幾ら安いとはいってもアメリカが最終目的地でもないのに入国審査を2回も受けなければいけないのと、値段のわりに時間も手間もかかるので、できれば使いたくないルートです。

ホテルは、今回初めて利用する「メトロポリタン」
あちこち調べまわった結果、特別評判が良いわけでもないのですが、料金と便利さで決定。

1ブロックも行けば、ヒルトンやシェラトンもあるので、特別不便というわけでもなく、料金も格安サイトで予約すればかなりのお得感があります。
トロントもホテルは安くないのですが、このクラスで税金、サービス料込みで1泊約12000円は格安だと思いました。
それに、ホテル前に空港バスも止まるのでこれが決定打でした。

いつも重い荷物をゴロゴロ引っ張って乗り場まで行っているので、これはありがたいです。

あと、意外と無線LANが有料のところが多い中でここは無料なので現地で情報収集ができるかなと思います。

色々各サイトもキャンペーンをやっているのでタイミングだと思うのですが、色々事情があってなかなか決められずにいたので、こんなに遅くなってしまいました。

そして、最後の懸案だったバンクーバーのホテル。
結局、市内中心部に泊まるのは諦めて郊外のB&Bにしました。
(本当はお気に入りのホテルがダウンタウンの便利なところにあるのですが、夏料金ということもあって、1泊2万円近いのですよ)
以前にも泊まったことのあるB&Bなので、行き方さえもう一度確認すれば大丈夫だと思います。

キツラノというところで、確かこのあたりでドラマのSmallvilleとか撮影があったのではなかったかな。

なんと言っても1泊の料金が安いのが助かります。
今回は、朝食付き、バスルームは共同ですが、1泊CAD65とCAD70(これに10数%の税金がかかります)の部屋にしてもらえそうです。

本当は70ドルの部屋に2泊したかったのですが、空いてないということで1泊ずつにしてもらいました。

そしてオーナーさんは日本語が少し話せるので日本人の扱いには慣れていらっしゃるようです。

バンクーバーって、トロント以上にホテルが高いのでいつも困っています。
どうしてあんなに高いんだろうと思うほど高いのですよ。

東京だったら7000円くらいが妥当だと思われるようなホテルが1万円以上しますから。
ダウンタウン中心部はひしめき合っているのもあるかと思うのですが、不動産自体が高いのだと思います。

だからと言って安宿がないわけではないのですよ。
どこもそうですが、あっても治安や雰囲気が良くない場所だったりするので、女1人で泊まるにはリスクが高いかと。
現地に住んでいる友人がその地域はあんまり良くないと言っているし。

それに、最近は歳のせいか、ゆったり泊まれないと非常に疲れるのですよね。
安かろう悪かろうでは堪えられなくなってきました。
もう若くはないのですね(^^;

ということで、あとは足りないものの買い物くらいかな。
ドルはあっただろうか。ちょっと探してみようっと。
やっぱり夏のカナダは高いですね。
[PR]
by ts7dz | 2010-06-08 00:41 | ├カナダ2010