手首が痛い・・・

今週は月曜日から新年早々に仕事で、昨日は残業。
朝から資料の原稿チェックに加えて大量コピー。一人で夜の8時半までかかって約6000枚のコピーをして、製本手前まで完成させて帰りました。
抜けがないかめくりっこを付けて一枚一枚チェックしていたため、今日になって左手首の古傷が痛み出しました。
今日も追加のコピーがあって2000枚くらいやったかな~
だいぶ痛いので湿布を貼っています。

すっかり忘れていましたが、この古傷はおととしのお正月だったか、病院から一時帰宅していた父が階段の一番上から頭から落ちてきたのを、たまたま下にいた私がとっさに受け止めた時に傷めたもの。
既にモルヒネを使っていたため、ふらつきが起きていたのに本人は大丈夫だと思って無理に降りようとした時に落ちてしまったのです。

結局、父はその後の診察で腰の骨にひびが入っていたのがわかり、かなり痛がっていました。
不幸中の幸いで頭を打っていなくて良かったです。
私の手首は診察を受けなかったのでどうだったかわかりませんが、結構治りが悪かったので、ひょっとしたらひびくらいは入っていたかもしれません。

でも、火事場の馬鹿力というのはあるんですね。
二人とも怪我は負ってしまいましたが、私より体重の重い父を階段の下で受け止められたのには驚きました。
それに、いつもなら家にいない日だったのに、たまたま家に帰ってきていたのも不思議な巡り合わせでした。
[PR]
by ts7dz | 2010-01-08 01:35 | Daily Life