タグ:Godiego ( 23 ) タグの人気記事

【再掲載です】

お願いというか、募集です。

コンサートのチケットを買ったはいいものの、その日から帰省しなければならなくなり、行けなくなってしまいました。

ですが、なかなか欲しいという方が見つからず困っています。

そこで、チケットをお譲りしたいと思っています。
枚数は2枚。

チケットの内容は・・・

公演名:ゴダイゴ(あぁ・・・この時点で、だいぶ減りましたね・・・)
日 時:11/20(土)
会 場:【渋谷】C.C.レモンホール(元渋谷公会堂)
開 場:16:15
開 演:17:00
席番号:2階13列左より(13列ですが、事実上前から3列目なので、比較的見やすいと思います)
枚 数:2枚
定 価:6500円/枚


という内容ですが、2階席ということもありますので、ディスカウントも応相談です。

確実に行っていただける方にお譲りしたいと思っています。
できれば2枚セットでお譲りしたいのですが、1枚ずつでもお受けいたします。

欲しいという方は、この記事にコメントをつけていただくか、こちらにメッセージを送ってください。

それでは、お願いいたします。
[PR]
by ts7dz | 2010-10-26 00:42 | ├Godiego | Comments(0)

お願いというか、募集です。

コンサートのチケットを買ったはいいものの、その日から帰省しなければならなくなり、行けなくなってしまいました。

ですが、なかなか欲しいという方が見つからず困っています。

そこで、チケットをお譲りしたいと思っています。
枚数は2枚。

チケットの内容は・・・

公演名:ゴダイゴ(あぁ・・・この時点で、だいぶ減りましたね・・・)
日 時:11/20(土)
会 場:【渋谷】C.C.レモンホール(元渋谷公会堂)
開 場:16:15
開 演:17:00
席番号:2階13列左より(13列ですが、事実上前から3列目なので、比較的見やすいと思います)
枚 数:2枚
定 価:6500円/枚

という内容ですが、2階席ということもありますので、ディスカウントも応相談です。

確実に行っていただける方にお譲りしたいと思っています。
できれば2枚セットでお譲りしたいのですが、1枚ずつでもお受けいたします。

欲しいという方は、この記事にコメントをつけていただくか、こちらにメッセージを送ってください。

それでは、お願いいたします。
[PR]
by ts7dz | 2010-09-27 00:21 | ├Godiego | Comments(0)

約半年ぶりのGodiegoのコンサートに行ってきました。
年に1,2回しかないので、今のところ欠かさず行けていますが、今回も懐かしさでいっぱいのコンサートでした。

今回はそれほど前の方の席が取れず、通路辺りで観ていました。
選曲はGodiego最盛期の79~80年頃のものが中心で、当時発売されたライブアルバム「マジック・カプセル」ツアーの再演のような内容となりました。
当時は、まだ小学生~中学生だったのでコンサートには行けず、テレビやラジオで我慢していたので、当時のテレビ放送(ビデオデッキなんてものはなかったので、カセットにかろうじて録音)の音源と見ていたテレビの記憶が頼りでした。そのカセットも実家にしまいこまれているので見つかるかどうか・・・

リハの時にバンドが当時の音源を聴いたそうで、その内容のすごさに自ら驚かされたそうです。
確かにGodiegoって、テレビ番組のテーマ曲しかヒットしてないし、子供向けのような印象が強いですが、演奏そのものはすごいのですよね。
実際にやったことはないですが、バンドでコピーするのは結構難しいようです。

オープニングはマジック・カプセル、続いてシンフォニカ。78,79年頃の曲が続きます。
そして大好きなSights & Sounds。この曲は、カセットにTV放送されたライブ番組が一部分だけ録音されていたもので、かなり長い間曲名がわからずにいました。わからないだけにメロディがずっと記憶に残り、忘れられない曲になりました。
前半は70~80年代の曲が中心で、後半は再結成後の曲と誰もが知っているヒット曲の連続。
そして最後のアンコールでは、2007年に20数年ぶりに再演されたエルガーの「威風堂々」が再び演奏されました。
これは嬉しかったです。
待ち遠しかったファンも多かったと思います。80年前後のライブでもかなりの人気の曲で、今でもそれは変わっていないようです。

元々はクラシックの曲なので原曲は厳かな雰囲気となっていますが、ELPもそうですが、ロックにアレンジするとなぜあんなにかっこ良くなるのでしょうか。
これもひとえにミッキーのアレンジ力のなせる技なのでしょうが、ホーンが入ると更にかっこ良さが深まります。これも当時雑誌の付録に付いていたゴダイゴの歌本に歌詞が載っていたので、何十回と歌って今でもほぼ覚えています。まだ中1かそこらだった私はこういう曲なのだと思って聴いていたので、後でクラシックの曲だと知って驚いたものです。

残念なことに、スタジオ録音版が未だに発売されていない(存在していない?)のです。
おそらく版権の問題なのでしょうが、いつかスタジオ音源が欲しいものです。

毎度、懐メロ大会になっているGodiegoのライブですが、既にちょうど1年後のライブが同じC.C. Lemon Hallで行われることが決まっているとのこと。
何事もなければまた行きたいと思います。
[PR]
by ts7dz | 2009-11-22 00:20 | ├Godiego | Comments(0)

夜遊び

今日は久々の残業で疲れました~
年末までは結構忙しかったのですが、年明けから仕事が暇になり(本当は社員さんたちはとても忙しいのですが(^^;)、残業もほとんどなくなり、給料も減り(爆)、嬉しくもあり嬉しくなくもあり・・・

最近、諸事情により、夜出歩くことがとんとなくなりました。
私の夜遊びと言えばライブに行くことくらいなのですが、今のところ先月のアイアンメイデンのみ。
それも、終演後、家に直行でしたし。
今週末にはもう1本、ゴダイゴのライブが控えてますが、これも去年のうちにチケットを買ってしまってあったし、行かないのももったいないので行きます。
多分、今度も終演後はどこにも寄らず直帰になると思います。

最近、そのゴダイゴのヒット曲「銀河鉄道999」のEXILEによるカバーがビールのCMで頻繁に流れてますが、なかなか評判が良いようで。
[PR]
by ts7dz | 2008-03-06 01:56 | Daily Life | Comments(0)

b0018784_235390.jpg
今年3月の東京芸術劇場でのコンサートから約8ヶ月ぶりのコンサートに行ってきました。
ここのところ仕事がずっと忙しくて、指折り数えてというわけにもいかず、あっという間にコンサートの日がやってきてしまいました。

実は、10/24に発売されたニューシングルも3月のコンサートを収録したDVDもまだ買ってないのですよ(>_<)。でも、ユニオンさんで買いますからね~

この日は仕事を定時で即効で上がり、会場のある渋谷へ直行。
ですが、職場から会場まで約1時間かかるため、間に合うかどうか・・・とちょっと心配でした。客層に主婦が多いせいなんでしょうか、勤め人に平日の6時半開演はやっぱりきついですよ~
せめて7時開演にして欲しかったです。
渋谷にどうにか6時少し過ぎた頃に着いたのですが、湘南新宿ラインのホームがまた遠くて、駅を出るのに10分もかかってしまった。

おまけに激しい雨と、なぜか何度も行っているC.C. Lemon Hallなのに、駅を出るといつもどの道に入るのか間違えそうになり、うっかり道玄坂方面に行ってしまい、またもや時間ロス。渋谷駅を出ると方向感覚がおかしくなるみたいです。
もう遅刻確実だと思いながら、雨でぐちょぐちょになりながらようやく会場に着くともう6時半。
なんかアナウンスでは、「開演すると途中入場できません」なんて言ってる。
もしやクラシックでよくある休憩時間にしか入れないってやつ???と思いつつ、そんなぁ、と焦りまくる。
でも、ゴダイゴで休憩なんてあるの??と、こんな対応初めてだったので、頭の中ははてなマークでいっぱいになる。

やっぱり平日6時半開演は勘弁してよ~

開演ギリギリにどうにか席に着くと友達が待ってました。
雨でびしょ濡れになってるし、汗だくになってるし、落ち着かないまま約10分後に開演しました。

1.Dead End
この曲がオープニングで来たか、って感じです。
好きです、この曲。
ガンダーラがヒットする前のアルバムということで、ロック色の強いDead Endからのタイトル曲。

2.Carry Love
イントロが聞こえてきたら、このアルバムからの選曲って今までなかったんじゃ???と思いました。というのも、86年以前はコンサート自体、家では禁止だったので、リアルタイムで知っていてもコンサートには行けなかったのですよね。
それにしても、売れなかった(失礼)アルバム「Flower」からの曲からとは嬉しい。

3.友だちはいいもんだ
これはNECのCMソング。私自身記憶にないのですが、大好きな曲。

4.Follow
これもFlowerからの曲。高校生くらいの頃、TVかラジオで演奏されたのを聞いたような記憶があるのですが、当時を思い出します。

5.Where'll We Go From Now?
ライブでは定番の曲。これも、79~80年当時のライブでは大人気の曲でしたね。

6.3 Years of Love
81年発売のMORから、確か1stシングル。中学生の頃で、私もようやくTVで追いかけられるようになった頃。懐かしいです~

7.Diango (CM song Graffiti Vol.2)
確かNECのラジカセ「ジャンゴ」のCMソング。これもなぜか記憶にはないのですよね。残念。
でも好きな曲です。

8.Tropical Girl
これもFlowerからの曲。可もなく不可もなくという感じ。

9.Guilty
初めて英語と日本語以外の歌詞が入った曲。フランス語のパートは、多分Tommyが歌ってくれるのではないかと思ったらやはりそうでした。

10.Mirrange
これもライブ栄えする1曲。大好きです。スーパーボールのテーマ曲でしたね。

11.BIG MAMA
12.The world is really one
唯一、知らない曲。まだ買ってないので未聴です。
11はなかなかよいノリのロックンロール。アメリカ南部を連想させるような感じです。
前々から思っていたのですが、ゴダイゴのロックって、基本的にアメリカのR&B風なんですよね。
60年代、70年代の日本で、外国のロックと言えばやはりアメリカのR&Bがまず取り上げられる時代だったと思うので、50年代生まれの彼らにしてみれば、ロックはアメリカのR&Bかイギリスのビートルズなのかもしれません。
12は、ピアノの伴奏にTommyのボーカルでしっとりと。

13.Return to Africa
これも79年だったか、TVでアフリカの皆既日食を見に行くという企画にゴダイゴがかかわったのを思い出します。番組も見ましたよ。

14.Leidi Laidi
80年代に入ってからシルクロードをテーマにアルバムを発表して、ツアーもしたビッグイベントだった頃の「カトマンズ」からの1曲。中東風のアレンジが楽しい曲。

15.Monkey Magic
言わずとしれた、西遊記のオープニング曲。
オリジナルアレンジに戻ってました。

- Enchore -
16.Good Morning World
映画「キタキツネ物語」からの曲。これも人気の曲です。子ギツネたちが戯れる様子が浮かんでくるような楽しい曲。

17.Salad Girl
これももってきましたかーという感じ。
記念すべきゴダイゴのデビュー曲。

18.Beautiful Name
これも大体の人が知っている曲ですね。

19.Holy & Bright
西遊記Ⅱのエンディング曲。これもそれなりにヒットした曲で、私も大好きです。

20.Galaxy Express 999
毎回、盛り上がる曲ですが、耳タコな曲なので私は少々食傷気味です。

- 2nd Enchore -
21.Gandhara
ゴダイゴといえばこの曲。
2nd verseは英語バージョンでした。

ということで、タケが言っていたように、「この前は難しいゴダイゴだったけど、今日は初めての人でも楽しめる内容にします」と。
確かに新旧のファンが楽しめる内容になったと思います。
特に80年代の曲が多かったのには、古参のファンにはたまらなかったでしょう。私もその1人ですが。

これらのレアな選曲は90年代にタケがソロライブ演奏してくれたものが多かったのですが、それをゴダイゴで聴ける日が来るとは思いませんでした。当時は、ゴダイゴの再結成は当分ありえないと思われていたし、タケもゴダイゴでできないならということで、ソロでやってくれたのだと思います。
やはりゴダイゴの演奏で聴くと音の厚みが全然違うし、ホーンセクションもいるし、アレンジも演奏も一流という感じがします。
3月の「新創世記」のライブは思い切りプログレしてましたが、今回は最高のポップスを聞かせてくれたと思います。
タケも「色んなゴダイゴを面を見せられると思う」という風に言ってましたが、確かにいっぺん通りのバンドではないのがゴダイゴで、製作者集団と言われる所以だと思います。引き出しの多いバンドですよね。
本当は昔からそうだったんですけど、どうしてもアイドル扱いされていた時期もありましたから仕方がないのかも。
今はこんなバンドいないでしょう。

そういえば、会場に入ってすぐ、「開演後はお席を用意できません」なんてアナウンスも聞こえてきてましたが、7時頃まではゾロゾロ遅刻してきた人が入ってきてました。でも、演奏中は入ってきてなかった気がするので、やっぱり遅刻したらすぐには入れてもらえなかったのかも。
カメラクルーもいたので、もしかしてライブ収録してたのかもしれません。
今回もレアな選曲だったので、DVDで出して欲しいな(*^o^*)。

来年の3/8に「新創世記」のライブの第二弾が決まったそうで、非常に楽しみです。
どんな演奏を聴かせてくれるのか、待ちきれません。
次回こそ、今回のDVDに収録されなかったエルガーの「威風堂々」が何らかの形で発売してもらえると嬉しいのですが。
どうも版権の問題ではないかという噂もあります。
確かにオリジナルではなく、クラシックのカバーですからね。

蛇足ですが、今年3月の「新創世記」のライブの影響なのか、男性客がこころなしか多かった気がするのですが。今までは主婦層が圧倒的に多かったのですけど、ロックバンドとして改めて評価されたのかもしれません。
個人的にはとても嬉しい評価です。

終演後、全く見る余裕のなかったグッズをチェック。その前に、上の写真のポスターを500円で購入。宣伝用のポスターなので売るというのもどうかと思うのですが、残してしまうのももったいないので、まあよしとしましょう。
他には前回のツアーで売られていたものとほぼ同じものばかりだったので、パス。
なぜキャンディ売ってるのでしょう。不思議です。

グッズはあきらめてロビーの端に行ってみると、サポートメンバーの竹越君がいました。普通にファンとしゃべったりしてたので、写真とかお願いすれば撮ってもらえたかもしれません。
でも、特に話したいこともないので、遠慮させてもらいました。
[PR]
by ts7dz | 2007-10-29 03:17 | ├Godiego | Comments(4)

Monkey Majik

MONKEY MAJIK Official Web Site

とっても、not infomativeなオフィシャルサイトなんですが、とりあえずリンク。
※おっと、失礼しました。フラッシュのメニューがあったんですね。

日本のバンドをプッシュするなんて、私にとって非常にまれなことです。

カテゴリをGodiegoに入れているのは、このバンドがGodiegoにinfulentされたバンドだからです。この間のミュージック・フェアで初めてちゃんと聴いたし、バンドもちゃんと見れたので正体が明らかになりました。

日本のバンドといっても、Godiegoと同じくハイブリッドで、フロントがカナダ人の兄弟。これ、個人的にポイント高し(^^;)。
ネイティヴなので、当然英語の使い方とかメロディの乗せ方なんかもばっちりだし、ネイティヴである分、Godiegoより数段上を行っていると思う。

普段、Jポップは全くといっていいほど聴かないので、つい最近まで彼らのことはほとんど知りませんでした。それが、Godiegoに影響されたというのもあって、聴いてみたら結構いいじゃないですか。

西遊記の映画のテーマ曲を歌ってることも、何となーく聞こえてきてましたが、映画はあまり見たいとは思わなかったのでスルーしてました。ドラマははっきり言って昔の西遊記の方が面白い。

で、MySpaceも持っていることだし~と思って、検索したらファンページですが、ヒットしたので早速Addしてもらいました。
アドレスはこちら

日本のアーティストって、事務所ががんじがらめに管理してるから、こういうメディアって使いきれてないよね。海外のアーティストは結構、オフィシャルで使ってたりするのに。

だから、英語バージョンで使う方がなんか安心できる。日本語だと常にチェックされてる感じするし。

ということで、しばらくチェックしてみたいと思います。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-21 01:28 | ├Godiego | Comments(0)

今年一番の暑さになった昨日、花火大会に行ってきました。
b0018784_03513.jpg

おととい買ったばかりのデジカメで撮ってみたのですが、三脚を持っていかなかったのと、まだ慣れてないので、ヘボ写真ばかり。その中でもちょっと見れそうなのを1枚。

今回花火はもちろんですが、本当はゴダイゴがお目当て(*^o^*)。
お金を払って見る花火は今回が初めてです。また神宮球場に来たのも20年ぶりくらいでした。

ゴダイゴは、数組いたゲストのうちのトリでした。
多分そうだと思いましたが。

今回のライブは30分ほどの短いもの。まあ、それ程期待はしてませんでしたが、これだけの人に見てもらえるのなんて、20数年ぶりではないでしょうか?
しかし、式典バンド(by ミッキー)とはよく言ったものです。

<演奏曲目>
The Birth of the Odyssey~Monkey Magic
Cherries Were Made For Eating
Holy & Bright
Beautiful Name
The Galaxy Express 999
Gandhara

こんな感じだったかと・・・

演奏された曲は、だいたい一般の人でも知っている想像通りのものでしたが、唯一チェリー(Cherries Were Made For Eating)を2曲目に持って来ても、知ってるのはファンしかいないと思うんですけど(^^;)。
私は大好きな曲だし、そらでも歌えるくらい歌詞もほぼ覚えているので、口ずさみながら楽しめましたけどね。
ちなみにこの曲は’77年の大林宣彦監督のホラー映画「ハウス」のサントラに収録されています。Godiegoが全曲担当してます。

前後しますが、1曲目のMonkey Magicは、シングルバージョンとは違いアルバムバージョンで、The Birth of the Odysseyがちゃんと演奏されてました。
これも嬉しいかも。

Holy & Brightはちょっと知らない人もいるかもしれませんが、「西遊記II」のエンディングになった曲です。コンサートでは昔からお決まりなんですが、1曲の前半を日本語で、後半を英語で歌うのですよ、Godiegoは。なので、この曲も後半は英語の歌詞になりました。

Beautiful Nameも実は耳タコなので、もういいよって感じなんですが、こういうステージなので仕方がないですねぇ。でも嫌いな曲って訳ではないんですよ。

999は言わずと知れた映画「銀河鉄道999」の主題歌です。これも後半は英語に。
この曲が始まったら、結構盛り上がりましたね。まあ花火大会なので、飛ばしましょって感じなのでしょうか。そして曲の終わりには一斉に花火が上がって、テンションは最高潮に。

そして最後は、ミドルテンポのGandharaです。
これは浅野さんの12弦ギターならではのイントロですね。
この曲も耳タコですが、こういう大きな会場で聞けるなんて思いもしませんでした。

曲の合間に、タケが宣伝しまくり。
こういう時にドンドン売り込まないとね(*^o^*)。
宣伝内容は、10/10に3月に行われた東京芸術劇場でのライブのDVDとシングルCDが発売されます。これは買わねば。ライブはスカパーで録画したものの、HDDがエラーを起こして消去されてしまいました。なので、持ってないのですよ。

そして、明日、夕方6時からフジテレビ系で放送中の「ミュージック・フェア」でMonkey Majikと競演したそうで、それが放送されます。って、私このグループ、CMでちょこっと聞いている程度で全然知らないのですよ。

それから、あさっての日曜日、日テレ系の「24時間テレビ」に出演するそうです。
タケは6時頃って言ってたので、タイマーかけておかないと。

Godiegoファンにとって24時間テレビは、思い出深い番組なんです。
初めて出たときは、999がヒットしてた頃だったか、サザンと深夜のライブをやってたと思うのですが、当時はビデオもないし眠くて起きていられなくてあんまり記憶にありません。

その次は炎天下の大阪城からの中継だったか、80年頃、MORがリリースされた頃だったかと。Try To Wake Up To A Morningとか、Followとかいろいろやってたような記憶があるんですが、なにせ映像が残ってないので。

ということで、今週末は楽しみです。

More
[PR]
by ts7dz | 2007-08-18 01:34 | ├Godiego | Comments(0)

Godiegoはプログレだ

b0018784_2325432.jpg
3/16(金) 2007 Tokyo 新創世記/Godiego@東京芸術劇場

やっと観ることができました。
東京芸術劇場は初めて行ったのですが、ここはクラシック専門ホールです。正面にはパイプオルガンがあり、荘厳な雰囲気のホールです。
雰囲気的にはサントリーホールに近いと思います。
ステージにはたくさんの楽器が所狭しと置かれ、ライブの大掛かりさを感じさせていました。
1.Magic Painting
2.Suite Genesis (It's Good Be Home Again)
3.Magic Painting(refrain)
4.威風堂々
5.Gandhara

思ったことはたくさんあるのですが、ゴダイゴはやはり「プログレバンド」だったということ。今回のライブが私が最も理想的と感じたライブだったこと。最近、クラシックとロックが融合したライブに触れる機会が増えて、日本のバンドもやっとこうしたライブができるようになったと思ったこと。
このようなタイプのコンサートに少々戸惑った方もいらっしゃったのではないでしょうか。

More
[PR]
by ts7dz | 2007-03-18 00:56 | ├Godiego | Comments(6)

今日発売のゴダイゴが参加する(というかほとんどメイン)『2007 TOKYO 新創世紀』のチケットをやっと取ることができました。ホッ(*^o^*)

More
[PR]
by ts7dz | 2007-01-14 00:49 | ├Godiego | Comments(0)

浅野氏・ギタークリニック
今日は、浅野氏のギタークリニックへ行ってきました。
場所も家から比較的近いところだったので、ちょっと感激。家から近いところでイベントなんて皆無に近いですから。
都心にお住まいの方たちには不評だったかもしれませんが(^^;)。
なぜかうまいこと最前列に座れてしまい、いいポジションで見ることができました。

more...
[PR]
by ts7dz | 2006-11-26 22:41 | ├Godiego | Comments(0)