7月も1/3が過ぎ、京都の街も一層お祭ムードが盛り上がってきた頃かと思います。



7/10からいよいよ前祭の山鉾建てが始まりました。



前祭には23基もの山と鉾が建ちます。
そして、メインストリートの四条通には長刀鉾、函谷鉾、月鉾の3基の巨大な鉾が建ち、それぞれが高さ20m以上、10トン以上もの重さになります。



祇園祭と言えば宵山の歩行者天国と山鉾巡行が絢爛豪華でとても人気があると思うのですが、この山鉾建ても地味ではありますが、鉾が組み上がる様を間近で見ることができ、十分楽しめると思います。
祭の陰にはたくさんの人たちが携わって作っているんだなとつくづく思わされます。



前にもちょっと書いたと思いますが、今年は千葉に引っ越してしまったのでこれらの山鉾建てを観に行くことはできないのですが、宵々山、宵山、山鉾巡行と行こうと計画中です。



今年は鉾建てに行けないので写真は全て昨年のもので申し訳ないのですが、その大きさとかかわる人たちの多さに圧倒されます。



【函谷鉾】

b0018784_1585693.jpg


全ての鉾は「縄がらみ」といって、釘を一切使わず、縄を特殊な巻き方で巻いて組み上げていきます。




【菊水鉾】

b0018784_1585833.jpg



菊水鉾の巨大な車輪

b0018784_158571.jpg



菊水鉾と刻印がされています

b0018784_1585732.jpg



【鶏鉾】

b0018784_1585822.jpg



鶏鉾の先端に付く鶏の飾り

b0018784_1585955.jpg



鶏鉾の真木(しんぎ)立て

b0018784_1585917.jpg



【長刀鉾】

b0018784_159279.jpg



土台を見ると、車道に柱を立てる穴があけられています。普段は蓋でふさがれています。

b0018784_1585597.jpg



いよいよ長刀鉾の真木立て。一番盛り上がっています。

b0018784_1585578.jpg



長刀鉾が建ちあがりました。先端には長刀の飾りがつけられています。

b0018784_1585667.jpg



【月鉾】
もうすぐ真木立て

b0018784_159056.jpg



月鉾の真木立て。「え~んやらや~」の掛け声で徐々に立ち上がっていきます。

b0018784_159024.jpg



月鉾が建ちあがりました。

b0018784_159146.jpg



月鉾では真木立てが終わると、保存会からお酒とお餅が振る舞われます。保存会関係者と近くで見ていた人たちだけがいただけるものです。月鉾の神様の八咫烏(やたがらす)の朱印が押された袋にお餅が入っています。お酒は「月鉾」の焼き印が入った升ごといただけます。

b0018784_159177.jpg



この後は、試し曳きの「曳き初め」が行われ、宵山、山鉾巡行と続きます。


祇園祭は他にもたくさんの神事が行われていますが、山鉾に関しては巡行までにそれぞれを見たり参加したりして楽しむことができるので、見ていてとても興味深いものがあります。


今年からは、ピンポイントで見に行くことしかできないのが残念です。
毎年この時期の京都は猛暑でとても暑いので、見に行かれる場合は熱中症対策をお忘れなく。
(マジで暑いです。35℃軽く超えます。)


巡行前の3日間行われる宵山は、歩行者天国が始まる午後6時を過ぎると、身動きが取れないくらいの混雑になるので、山鉾をゆっくり見たい場合は、とても暑いですが昼間に見て回ることをお勧めします。
また宵山は夕方になると、四条通以外の細い路地は、人間も一方通行になる場所が多いのでお気をつけて。


あ、これは前祭(さきまつり)と言って、一昨年から復活したもので、祇園祭の前半戦です。巡行が終わってすぐに後半戦の後祭(あとまつり)の準備に入り残り10基の山鉾建て、曳き初め、宵山、巡行と続きます。

近畿
[PR]
by ts7dz | 2016-07-12 15:14 | 京都の風景 | Comments(2)

今年の夏の予定

なかなかブログの更新が進みませんが…

今年の夏、7月半ばの連休に半年ぶりに京都に行こうと計画中です。

と言っても、一番の問題が宿なので、お正月早々に予約だけは入れてありました。それでも、連休、しかも祇園祭期間中ということもあって、既に取れるお宿はほとんどなく、辛うじていわゆるビジネス旅館の形態の旅館をお手頃価格で押さえることができたのはラッキーでした。

最近、京都はビジネスホテルですら1泊2万円とか、従来ではあり得ない価格に高騰していて、おいそれとは行けなくなってしまったのが寂しいです。

ということで、今年は祇園祭に行く予定でいます。去年までは市内に住んでいたので毎年行っていて、1ヶ月にわたる祭期間中あれこれ神事を選んで見に行っていました。

特に去年は、前祭、後祭それぞれの山鉾立て、真木立て、曳き初め、山鉾巡行、御輿渡御、花傘巡航を見ることができ、盛りだくさんの1ヶ月でした。

猛暑日が続く中、山鉾町に何日通ったことか。


b0018784_01583391.jpeg

こちらは去年の月鉾の鉾立ての様子。
日付を確認したところ7/10でした。前祭では、四条通の車道に地上20数mの高さの鉾が3つも立ちますが、宵山の歩行者天国と7/17の巡行の数時間以外は通行止めにならないのです。


残念ながら、今年からは遠方のためピンポイントでしか見に行くことができないので、前祭の宵々山、宵山、山鉾巡行、できたら御輿渡御を楽しめたらと思っています。

宵山は今年は連休とあって想像もつかないくらいの混雑が予想されるので、一番混雑する時間帯は避けるように動こうかと思っています。

ちなみに、7月中の市内、特に四条通を中心にした地域はすさまじい渋滞があります。前祭、後祭それぞれの宵山から巡行までの数日間は通行止めや一方通行などの交通規制がかかるので、普段よりも渋滞が酷くなります。

よって、移動にバスやタクシーを使うとひどい目に遭うので、地下鉄と徒歩がおすすめです。

徒歩10分のところ、バスで40分ということもあったので(ほぼ動かない状態です)、混みそうになる前にバスを降りて歩いたり地下鉄に乗り換えた方が早いです。
四条通をバスやタクシーで抜けるのは無謀に近いかと。

京都在住時には、四条通(烏丸~祇園あたり)をバスで抜けたことはほとんどありませんでした。普段から渋滞がひどいので、電車か徒歩で移動です。この区間を歩いていると、バスに乗る気が失せます(^_^;)

ということで、あと数日もすれば町中でもコンチキチンのお囃子が聞こえてくる頃です。夕方、山鉾町界隈に行ってみるとお囃子の練習をしているところが聞けるかもしれません。あ、中には入れませんのでご注意を。

[PR]
by ts7dz | 2016-06-03 01:49 | 京都の風景 | Comments(0)

お接待

四国特有の習慣に「お接待」というのがある。

今年に入ってから何かと旦那の実家のある徳島に何度も帰っている。

お盆に帰った時に、義母から聞いた初めてのお接待の話。

「お接待」というのは、四国の八十八ヶ所巡礼のお遍路さんに対して
行うおもてなしのこと。
この前テレビでお遍路をする外国人が増えているというのをやっていた。
一般的にはお遍路はバスやタクシーで回る人が多いそうなのだけど、
外国人は歩き遍路をする人が多いのだそう。
歩く場合は全長1400キロを徒歩で行きます。

その際、宿泊が必要なお遍路さんに対して格安で宿泊させてあげたり、
休憩している人に飲み物や食べ物を差し入れたりするというのが
よくあるお接待のようです。

義母がしてあげたお接待は、徳島駅でお遍路さんに会ったそうで、
その方は山形から来ていて、歩き遍路をしていたそうなのだけど、
足を傷めて目標を達することができずに帰らなければならなく
なったのだそう。
せっかく遠くから来ているのに回れずにかわいそうだと思って、
たまたま持っていた札所で入手できるお札(?)をあげたのだそう。
その方はもらうことができなかったものだったので、たいそう喜んで
帰って行ったそうです。

義母は「これもお接待だよね」ということを言っていたので、
良い話を聞いたなと私は思いました。

最近、四国のお遍路がブームになっているそうですが、歩き遍路
はさすがに難しいなぁ。
徳島には遍路ころがしという険しい山道や、次の札所まで徒歩3日
なんていうルートが高知県にあるそうだし。

そういえば、以前の職場の人が、お遍路やりたいと言ってたっけ。
毎日、藤沢から横浜まで徒歩通勤してた人なので、ちょっとくらい
歩くのは全く苦ではなさそうだから、リタイアしたらやりそう。

四国は徳島以外行ったことはないから他の三県の気質ってよくわからないけど、
徳島県民の気質ってちょっと荒っぽいところがあるけど、四国って
なんだかほっこりする所だったりするのかな、と思ったりしました。

[PR]
by ts7dz | 2014-08-25 23:45 | Misc. | Comments(0)

正解は・・・

b0018784_21542585.jpg

徳島県ですー
明日、帰ります。
[PR]
by ts7dz | 2009-10-11 21:55 | └国内旅行 | Comments(2)

羽田空港

b0018784_13462814.jpg

羽田空港に来ています。
ラウンジです。さて、行き先はどこでしょう。
あさって帰ります。
[PR]
by ts7dz | 2009-10-10 13:46 | └国内旅行 | Comments(0)

先日、友人2人と新横浜のフジビューホテルに泊まってきました。
飲み食いしたりおしゃべりするのに、ちょうどよい場所が見つからなかったので、地元ですが新横浜で1泊しました。

More
[PR]
by ts7dz | 2007-11-01 01:29 | └国内旅行 | Comments(0)

北海道でも

ANAからお知らせが来るたび、どこかに行きたくなります。
今も、北海道でも旅割ならホテルも入れて4,5万で2泊くらい行ってこれる感じなんですよね。
マイルもたまるし。
来月になれば来年1月分の超割の先行予約が始まるので、さらに安く行ける。
冬だから、比較的安いし。
寒いのは、とりあえず大丈夫。かえって暑いところに行くほうが嫌かも。
今でも西日本の最高気温が25度近いというのも温暖化なんでしょうか。
今年はとにかく夏暑くて、秋になってもなかなか気温が下がりませんよね。
11月も近いというのに、暖房器具をほとんど出してないというのも珍しいかも。
う~ん、どこか行きたい!
[PR]
by ts7dz | 2007-10-26 01:05 | └国内旅行 | Comments(0)

地元なので旅行という感じではないのですが、今月初めに横浜みなとみらいのランドマークタワーに行ってきました。

一般に横浜価格からすると、この界隈はちょっと高めなのですが、ランドマークタワーもいつも見るだけなのでお店に入ってみました。

More
[PR]
by ts7dz | 2007-10-19 00:49 | └国内旅行 | Comments(0)

ANAのマイレージ

この間の九州旅行で、マイレージが少したまりました。
でも、使った分がまだ全部積算されてないんですよね。
3週間以内に積算されるとあるんですが、往路の分はすぐに積算されたのに、復路の利用分が全くないのがちょっと心配です。
他にもEdyを帰りにチョコチョコ使ったのでその分もあるんですけど・・・
以前、エアカナダで利用した往復分のマイレージがそっくり全部積算されなかったこともあったし(これは大きかったです)、トラブル多しかも・・・

で、とりあえず、何かと交換できるくらいはたまりました。
飛行機に乗らないとなかなかたまらないので、結構Edyに変えてしまう人が多いみたいですが、私はできるだけ航空券に変えたいと思ってます。

で、今、ANAで国内線12000マイル、国際線必要マイルの20%オフというキャンペーンをやっていて、今年の北海道へはこのキャンペーンを使って行きました。
このキャンペーンをまた使えるのですけど、搭乗期間が限定されているうえ、国際線は乗り継ぎには使えないのですよ。
しかも、人気路線のソウル便はキャンペーン期間の一番遅い日付は既に全てキャンセル待ち状態。ただ、キャンペーン外のもっと先の日程なら取れるようです。これには15000マイル必要。

私の持っているマイルではキャンペーンを使わないとせいぜいソウルまで。
でも、ソウルって特に行きたい街ではないんですよね。
そうすると期限切れする前に国内線になっちゃうのかなぁ。
ちょっともったいない気もする。
[PR]
by ts7dz | 2007-08-01 01:42 | ├旅行全般 | Comments(0)

九州旅行から戻りました

今日、九州旅行から戻りました。
1人だと結構あちこち回ってしまいますね。
だいぶオーバーワーク気味です。
写真もたくさん撮れました。
おいおいアップできたらと思います。
って、北海道旅行も全然やってないし・・・
[PR]
by ts7dz | 2007-07-23 23:50 | └国内旅行 | Comments(0)