今編んでいるもの。

2枚とも、夜になってから撮ったので色味がいまいちなんですが、今2枚のウエアを同時に編んでいます。

b0018784_23152343.jpg

【リネンのチュニック】

本に載っている編み図を使っていますが、指定の糸でないためゲージの再計算と編み図の変更をやっています。袖ぐりの変更で力尽きました(:_;)
初めてきちんと再計算と変更をやっているので、思ったよりも時間がかかってしまっていて、袖ぐりだけ描いて中断中です。編み地は袖ぐりの下まで編んであります。

b0018784_23152356.jpg

【編み物講座のプル】

本来はこっちを優先してやらないといけないんですが、なかなか添削が戻ってこなかったので他の作品に寄り道してたらだいぶ遅れてしまっています。
3日間で片袖しか編めなかった(:_;)。

講座の方はどんどん進めないと終わらないので、ひとまずきりのいい所まで作って、それが終わったらチュニックの続きに取りかかろうと思っています。

他にも作りたいものいっぱいあるんだけど、手が全然まわらない。
[PR]
by ts7dz | 2015-07-08 23:22 | 編み物 | Comments(0)

レース糸#40でドイリーを編んでみました。

b0018784_22573033.jpg


この番手で編むのは久しぶり。
病院の待ち時間に編むのにかぎ針はうってつけなので編んでみました。

b0018784_22573137.jpg


柄もいろいろあるけれど、これも超定番のパイナップル柄。
いつものことなのだけど、編んでいる時に編み地が波打ってしまって本当に平らになるのかと心配したのですが、ピン打ちして糊付けしたらまあまあな形になってくれました。
でも真ん中がちょっと渦巻いてる^^;

でもこのピン打ち、かなーり苦手。
特にレースはピンの本数が半端でないので、形を整えてピンを打つだけで30分以上かかることもあるし。
本当は台紙を作って円と放射状に線を引いて出来上がり寸法に合わせないといけないんだけれど、つい面倒で端折ってしまってます。
[PR]
by ts7dz | 2015-07-08 23:04 | 編み物 | Comments(0)

八坂神社に着くと、入り口付近は中国人観光客でごった返していました。

b0018784_0184923.jpg


本殿の方へと向かいます。

b0018784_0165446.jpg


岡崎神社では、参拝前に茅の輪をくぐっただけでしたが、八坂神社はちょうど大祓式の神事が始まるところで、急遽参加出来ることになりました。

八坂神社の茅の輪は少し小さいです。

b0018784_0165446.jpg


写真には撮ってないのですが、人形(ひとがた)が配られ、懐紙に一緒に包まれていた藁と小さな紙を指示に従って厄を祓いたい所にかけます。それが済むと人形が回収され、お祓いに入ります。
人形に厄を移して祓ってもらうわけです。

一通りお祓いが終わると、茅の輪をくぐる神事が始まります。
ここでは3回くぐるのではなく1回でした。
ここでも本来のくぐり方は3回のようなのですが、人数が多いので1回になっているのかもしれません。

b0018784_0163128.jpg


b0018784_0175924.jpg


ちなみに茅の輪の茅(かや)は取ってはいけないそうです。
くぐった記念に持ち帰る人がいるそうですが、茅の輪をくぐることで厄を吸い取っていることになるので、持ち帰ることは厄を持ち帰ってしまうことになるからだそうです。

これで大祓式は終わりです。お祓いに参加出来なかった人は、輪をくぐった後に100円の志納金を払うと人形に祈願することができます。
今年の大祓式は今日限りなのでこれで終わりです。
これで今年も半分終わってしまったのですね。

そして、明日7/1からはいよいよ祇園祭が始まります。
祇園祭は八坂神社のお祭りなので、これから毎日とても忙しくなることでしょう。

岡崎神社編へ。

近畿
[PR]
by ts7dz | 2015-07-01 00:33 | 京都の風景 | Comments(0)

なんと成り行きで、今日は2カ所の夏越しの祓に行ってしまいました。

今日は眼科に行った後、岡崎神社に行けそうだと思い向かってみました。

地下鉄で蹴上まで行き、そこから歩いて行きましたが、道を間違えたりして結局1時間近くかかってしまったので、バスを乗り継げばよかったとちょっと後悔。

で、延々歩いて行くと、いきなり鳥居が見えてきました。

鳥居の下には、スターゲイトのリング(わかる人にはわかるかな?(*^_^*))よろしく巨大な茅の輪が設置されています。イベントホライゾンはありません^^;。


b0018784_23435480.jpg


b0018784_23435266.jpg


ここの神社は、まず茅の輪をくぐってから参拝します。
帰ってから間違えていたと気付いたのですが、左足からまたいで左の方へくぐり一礼、右足からまたいで右の方へくぐり一礼、もう一度左足からまたいで左の方へくぐり、参拝します。

岡崎神社はうさぎをお祀りしている神社で、うさぎ好きにはたまらないと思います。
また、うさぎは多産なことから安産の御利益があるとされています。

境内にはこんなにたくさんのうさぎみくじのうさぎが並べられてます。

b0018784_23565829.jpg


b0018784_23583650.jpg


狛犬ならぬ狛兎。
阿形吽形の兎。頭をなでて、縁結び、夫婦和合を願うそうです。
なでてきましたよ。

b0018784_23592935.jpg


b0018784_23593030.jpg


本殿前の提灯にも兎。
b0018784_021279.jpg


また、本殿には招き兎が2体います。写真には1体しか写ってませんが^^;。
b0018784_010226.jpg



手水舎には子授け兎の像があり、水をかけて子宝、安産を祈願します。
b0018784_035612.jpg


とにかく兎だらけの神社です。絵馬も兎なので兎好きの人にはたまらないでしょう。


一通りお参りし、おみくじを引いてバスで京都駅に向かおうと行き先を調べたら、祇園を通るバスに乗れるとわかったので、ひょっとして八坂神社の大祓式にちょうど間に合うのではないかと、だめもとで祇園で途中下車して寄ってみました。

八坂神社編へ。

近畿
[PR]
by ts7dz | 2015-07-01 00:14 | 京都の風景 | Comments(0)