カテゴリ:├旅行全般( 62 )

【旅行】新幹線の回数券

今度、某コンサートのため名古屋まで日帰りで行ってきます。

とりあえず行きは時間に余裕があるので在来線で行こうと思っています。
所要時間は約2時間半を予定。

当初名古屋で泊まって帰ろうかと思っていましたが、時間に余裕がありそうなので、急遽新幹線で日帰りにすることにしました。

わんこを預けているという理由もありますが、泊まってもホテル代が1万円ちょっとかかるし、お迎えにもそれなりに時間がかかるので、お迎えは時間に余裕を見て行きたいと思ったというのもあります。

それで、新幹線の切符は、今回初めて回数券で乗ることにしました。
b0018784_10155003.jpg

このように金券ショップで買ったので、片道2枚セット(自由席)です。
東海道で東京方面から名古屋、大阪に行く時もこんな感じなんでしょうか。
東海道新幹線なので割引も420円とそれほど多くなくて、あまりお得感はないですが、関西にこれだけ金券ショップがあふれているのに、やっぱり使わない手はないですね。今回は自由席の切符を購入。仮に座れなくても40分くらいしかかからないので、ダメージは少ないと思います。

関東では金券ショップなんてほとんどお世話になったことがなかったのですが、関西に越してきてからはどこにでも金券ショップがあるので日常的に利用する場面が多く、ちょっとでも安いと思うとやっぱり買ってしまいますね。近所の最寄駅近くにも実店舗がない代わりに金券ショップ切符の自販機があります。



[PR]
by ts7dz | 2014-10-03 10:38 | ├旅行全般 | Comments(0)

イタリア旅行記が全然進まないうちに、イギリスに何となく行きたくなってきてしまいました。
どうも精神的に参ってくると外国に行きたくなる傾向があるような・・・
現実逃避なんでしょうけど。
確かにこの1,2年は生活が一変したストレスと、健康の不安もあって心配事が続き、何か変化が欲しい気分になっているのかも。

今年のお正月にイタリアへは行きましたが、今までの旅行とは意味も形も違う気がするので、別の意味での行きたい病かも。

More
[PR]
by ts7dz | 2009-06-04 22:55 | ├旅行全般 | Comments(0)

b0018784_23552821.gif気になっていたユナイテッド航空のマイレージが期限切れになりそうな感じだったので、チェックしてみた。
実はユナイテッドは20年前の初めての海外旅行で乗ったきり乗ってないのですよね。
でも、ここ10年ほどカナダに行くことが多かったので、この際だから作ってしまえと、前回のカナダ旅行からため始めました。

ですが・・・、去年のゴタゴタでカナダに行くどころか、旅行どころではなくなってしまったので、ほったらかしになってました。
しかも使えるのはスターアライアンスグループのみなので、海外かANAにでも乗らない限り貯められないのですよ。
パートナー企業も事実上使わないし。

で、チェックの結果、なんと今月一杯で切れてしまうではないですか。
このままではせっかくたまった約12000マイルが無くなってしまう・・・
ちなみに期限は、貯めた日から36ヵ月。でも、このルールは2007年末までで、今は18ヵ月と改悪されています。

今月中に航空券を買う予定はないし、12000マイルでは何にも交換できないし、mixiで見つけた情報で、航空券を交換せずに期限を更新するにはチャリティに寄付するというのが良いというのがあったので、1000マイル寄付しました。
ちょっと減りましたが、これでどうにか18ヵ月期限が延びました。

まだ、名前や住所の変更とかしてないんですよね・・・
これも合わせて近々やらねば。
[PR]
by ts7dz | 2009-03-18 23:58 | ├旅行全般 | Comments(2)

燃油サーチャージ大下落

全日空、燃油サーチャージ平均9割下げ 4月発券分から

もうショックです・・・(;_;)/~~~
もう過ぎてしまったことだから仕方がないですけど。

最も高いと言われていた日系の燃油サーチャージが何と9割引きになったのだとか。
一番高かったのはおそらく去年の暮れあたりまでで、欧米路線で片道33,000円往復66,000円を追加で払わなければいけなかったのが、年が明けて徐々に下がって片道22,000円。これでもかなりの値下げかと思ってました。
が、4月の発券分から何とそれが一気に3,500円まで下がるというではありませんか。

ANA

JALはまだHPでは発表されてませんが、追随するようです。

私が年始にイタリアに行った頃は、おそらく一番高い時期だったと思います。
出発が1/2だったので、発券は12月。申し込み時より追加料金があったので、調べてみると、片道27,000円で、往復54,000円払ったことになります。日系よりは安いですが、それでも決して安い追加料金ではありません。

でも、この料金でいけば10年くらい前の水準に戻ったという感じですね。
あの原油高は異常でしたから・・・
しかし、ここまで急激に下落するとは。
今年は去年まで我慢していた人達が海外旅行に行きたいという気持ちになってグッと増えるのではないでしょうか。
ANAの航空運賃が安かったらイギリスに行きたいなぁ・・・
[PR]
by ts7dz | 2009-02-18 23:00 | ├旅行全般 | Comments(2)

テスコジャパン

ひつじのお散歩さんのブログからTBさせていただきました。

全然知らなかったのですが、日本にもTESCOが上陸していたんですね。でも、テスコという名前でスーパーがあるわけではないようで、「つるかめランド」というチェーンの中に入っているという感じですね。

TESCOはイギリスに行くたびにお世話になるスーパーで、日本で言えばダイエーのような位置づけでしょうか。

家の近所ではないけれど、結構地元にもあるみたいなので、機会があったら行ってみたいと思います。
あの青と白のシマシマ模様のレジ袋が懐かしかったり・・・
最後にイギリスに行ったのは2006年なので、次はいつ行けるかなぁ。今年の秋頃にでも行ければいいんですけど。
[PR]
by ts7dz | 2008-04-30 21:31 | ├旅行全般 | Comments(0)

ケベックは今

ずっと忙しかったので、カナダ関係の話題もアップできるどころではなかったのですが、今、ケベックシティはウィンターカーニバルやってるんですよね。

札幌の雪祭に近いかどうかはわかりませんが、規模は大きいようです。
今年は市制400周年なので特別のようです。

気温を見てみたら、最高気温でも軒並氷点下なので、北海道以上の寒さです。
トロントよりも北で山の方なので当然かも。
でも、一度行ってみたい祭です。
[PR]
by ts7dz | 2008-02-15 17:12 | ├旅行全般 | Comments(4)

すわテロか

ロンドン・五輪スタジアム予定地で火災、黒煙に市民騒然(読売新聞) - Yahoo!ニュース

夜10時のニュースを見ていて驚きました。
「またロンドンでテロか?」と。
2012年に開催のオリンピックスタジアム建設予定とシティの2ヶ所から煙が上がったということで、2006年の地下鉄テロを真っ先に思い出しました。
あの時私はイギリスに旅行に行っていて、ちょうどテロのあったその日にロンドンに降り立ったので、事件が起きている真っ只中にいたわけです。
街中が異様な雰囲気に包まれ、なんとも言えない旅行になりました。
恐怖と悲しみと怒りと不安。

あの後も、未遂があったりして、ロンドンは常にテロの脅威にさらされている街であるゆえ、いつあのような事件が起きてもおかしくないと思ってます。
かつてはIRAのテロでシティ等が爆破されたりしていましたが、今ではイスラム過激派の標的に。

今回は、幸いにもテロの線はないようだとのことで一安心ですが、オリンピックの予定地と金融街のシティとあって、いかにもな場所だっただけに「また狙われたのか」と誰もが思ったと思います。

一日も早く安心して旅行ができる日がやってきますように。
[PR]
by ts7dz | 2007-11-13 01:10 | ├旅行全般 | Comments(0)



↑ 写真は、ANAのサイトから拝借


燃油サーチャージが高いのと、ポンド高が気になるところですが、またロンドンに行きたくなってきました。

今年9月に行ったカナダは異常なドル高で、米ドルとカナダドルのレートが逆転するという状況。初めは何かの間違いかと思ってましたが、今回のような現象は31年ぶりなんだとか。
どうりで記憶にないわけです。

それで、どうせどこに行っても円が弱いのであれば・・・と、来年1月の3連休が気になってるのですよね。
本当はLord of the Ringsのミュージカルが見たいのですよ。

More
[PR]
by ts7dz | 2007-11-07 02:10 | ├旅行全般 | Comments(0)

来年のお話

来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、お正月にどこかに行きたいなぁなんて、考えてます。
本当はロンドンにLord of the Ringsのミュージカルを観に行きたいんですが、先月の散財を考えるとどうしようかと・・・ 底値のロンドン往復の航空券もサーチャージがめちゃ高なので倍額近くになっちゃってるし。しかも帰りの便がもうキャンセル待ちになってる。
ホテルも中心を離れれば、1万円台前半で泊まれるところがあるから、射程圏内なんですがね。

あと気になるのは、Rushの北米ツアーが来年もあるようだということ。
Neil Peartが来年もツアーをやると、最近のインタビューで語ったそうで、しかも夏までに40公演以上も考えているようだし。どうもThe Policeの再結成ツアーに触発されたようなことも言ってましたね。

カナダ公演もちょいと気になるところです。カナダには6回行ってますが、アトランティック・カナダはまだ未体験なので、行ってみたいところでもあります。
冬ならだいぶ安くあげられそうなんですがね。休みがどうなるか・・・
カナダの寒さは去年の2月に体験済みなので、どうにかなる感じです。真冬の北海道に行く感じで大丈夫かと。
[PR]
by ts7dz | 2007-10-09 02:35 | ├旅行全般 | Comments(0)

ホテルトラブルその後2

キャンセルしたバンクーバーのホテルへクレームのメールを出してから1週間ほど経ったおととい、エアメールでホテルから手紙が来ました。
実は、10日経ってもメールの返事が来なかったら、督促メールを出そうと思っていたところでした。

で、内容はというと、ひょっとして小切手なんか同封されていたらどうしようかと思っていたんですが、無事「refundします」という手紙と、カードの明細が同封されてました(^_^)v。
利用明細の日付を確認したら、メールを送ってすぐに手続きを取ってくれたようで、すでに反映されていました。

以前、とても大変な目にあったことがあったので、今回もそうなるかも・・・と、ちょっと覚悟していたのですが、取り越し苦労でした。でも、ひとまず安心です。

小切手ですけど、今どきないと思いましたけど、もし送られてきても恐らく換金できないので、入ってたらどうしようと思ったわけです。
日本で全く換金できない訳ではないんですが、手数料が数千円かかってしまうので、額面が少ないと、元本割れすることもあります。
あるいはカナダに行ったときに向こうの銀行で換金する方法もあるんですが、換金に期限があって(半年とか3ヶ月とか)、カナダにはたまにしか行かないので現実的ではないです。
口座も持ってないし。

昔、仕事でドル建ての小切手を換金する手続きをしていたことがあったので、それを思い出しました。確かに手数料が1500円~6000円くらいまであった気がします。
それも1万ドル単位の小切手だったので、これくらい手数料がかかってもどうってことないんですよね。

むやみにホテルの変更やキャンセルをするものではないと思いました。
でも、やむを得ない場合は避けようがないですけど。
[PR]
by ts7dz | 2007-10-04 01:36 | ├旅行全般 | Comments(0)